2017年04月15日

工学院大学八王子キャンパスの「新2号館」が完成。3月30日に現地で披露会

 工学院大学八王子キャンパスの「新2号館」(八王子市中野町)が完成し、2017年3月30日に現地で披露会が開かれました(^^)

 建物規模はRC一部S造7階建て延べ8,595平方メートル、最高高さは約37メートル。1階は情報学部の実験・演習室、2階を情報収集ラウンジ、3〜4階を図書館、5〜6階を研究室、7階は新宿キャンパスのリニューアルに備えたバックヤードスペースとして使うそうです。

 斬新なデザインの新2号館誕生ですね(^^) 工学院大学八王子キャンパスの建物を段階的に更新してきましたが、今回の新2号館の完成で、一連の八王子キャンパスの再開発プロジェクトが完了しました(^^)

 ところで、工学院大学は2016年度の入学生から、情報学部の1、2年生を従来の新宿キャンパスから八王子キャンパスに移し、新校舎を整備しました。八王子は全国有数の学園都市としてますます発展しています(^^)

工学院大学 http://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/hachioji/lc8/index.html


【記事】
工学院大学/新2号館(東京都八王子市)が完成/図書館や実験・実習室を充実
(2017年03月31日 日刊建設工業新聞)
https://www.decn.co.jp/onlineservice/News/detail/3201703310404

 工学院大学が東京都八王子市にある八王子キャンパスで建設を進めていた「新2号館」が完成し、30日に現地で披露会が開かれた。設計・監理はINA新建築研究所とフジタが手掛け、両社ともに同大学の建築学科OBがプロジェクトに参加。施工はフジタが担当した。同大学建築学部の塩見一郎教授と飯島直樹元教授がインテリアデザインに参画した。

佐藤光史氏
佐藤光史氏.jpg

 披露会の冒頭、佐藤光史学長は「工学院大学は八王子のほか新宿にキャンパスがあり、この二つのキャンパスを活用して教育・研究のイノベーションを図りたいと考えている。17年には創立130周年を迎え、節目のシンボルとなる新しい2号館をぜひご覧いただきたい」とあいさつした。

完成した新2号館
工学院大学八王子キャンパス 完成した新2号館.jpg

 新2号館の所在地は八王子市中野町2665の1の八王子キャンパス内(敷地面積16・2ヘクタール)。建物規模はRC一部S造7階建て延べ8595平方メートル、最高高さは約37メートル。1階は情報学部の実験・演習室、2階を情報収集ラウンジ、3〜4階を図書館、5〜6階を研究室、7階は新宿キャンパスのリニューアルに備えたバックヤードスペースとして使う。情報収集ラウンジに配置された家具はすべて可動式で、学生が自由にレイアウトできる。図書館の書架は最小限に抑え、多様に使える学習スペースを広く設けた。工期は15年9月1日〜17年3月15日。

 新2号館の完成により、12年から段階的に進めてきた八王子キャンパスの再開発プロジェクトが完了する。
posted by 銀河流星 at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 学園都市 「八王子」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

アクロスプラザ八王子大船店が、4月14日オープン! 食品スーパー「ロピア八王子みなみ野店」などが出店へ

 2017年02月24日のブログで【芙蓉総合リースの「八王子みなみ野商業施設」は、食品スーパーの「ロピア八王子みなみ野店」へ】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/447354386.html

 食品スーパーの「ロピア八王子みなみ野店」が出店するのは、大和ハウス系の商業施設「アクロスプラザ八王子大船店」であることがわかりました(^^) オープンは本日2017年4月14日
 八王子みなみ野エリアはますます便利になりますね(^^)

アクロスプラザ http://acrossplaza.jp/

ロピア八王子みなみ野店を含め八つのテナントが判明していますが、他にも出店があるかもしれません。
https://townwork.net/detail/clc_0154333058/

八王子みなみ@歯科(2017年5月1日オープン)
http://at-group-dc.com/
八王子みなみ@歯科.png

☆ ドラッグストア マツモトキヨシ八王子大船町店
http://www.r-matsukiyo.com/baito/op14064/job28522459/

七輪焼肉 安安 八王子みなみ野店
https://townwork.net/detail/clc_1046412351/joid_47273207/

オブハーツ(OF-HEARTS)みなみ野店
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000378451/

グランデ アム(Grande ame)八王子みなみ野店(OF-HEARTSグループ)
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000378447/

さわやかピュア アクロスプラザ八王子大船店(2017年6月中旬オープン)
http://lifecolumn.on.omisenomikata.jp/

ダンパークリーニング大船店
http://www.danper.co.jp/
posted by 銀河流星 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューオープン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

ムラウチジョーシン跡地が、4月1日から「エコ・タウン八王子大和田店」に全面リニューアルオープン

 2017年03月11日のブログで【リユースショップ「リカーオフ八王子大和田店」が、4月1日オープン】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/447809725.html

 このとき、家電小売店「ムラウチジョーシン」(八王子市大和田町)の跡地に、2017年4月1日、リユースショップ「リカーオフ八王子大和田店」がオープンしますと紹介しましたが、リカーオフだけではなく、2017年4月1日より「エコ・タウン八王子大和田店」として全面リニューアルオープンしました(^^)

 地下1階にブックオフ八王子大和田店と100円ショップ、1階・2階にはオフハウス八王子大和田店、休憩所として使われていたスペースに酒の買い取りなどを手掛けるリカーオフ八王子大和田店を新規オープンさせています。

 以前からあるドトールコーヒーハウス八王子大和田店も健在ですよ(^^)

 また別棟には、ハードオフ、ホビーオフ、モードオフがあり、敷地全体がリユースショップの集合体となりました。これは非常に便利。皆さん、ぜひ立ち寄ってくださいね(^^)


【記事】
旧「ムラウチジョーシン」、4月から「エコ・タウン」に ブックオフなどリユース店集結
(2017年03月14日 八王子経済新聞)
https://hachioji.keizai.biz/headline/2272/

3月14日にオフハウスがプレオープンした「エコ・タウン 八王子大和田店」
3月14日にオフハウスがプレオープンした「エコ・タウン 八王子大和田店」.jpg

 2月末に閉店した家電小売店「ムラウチジョーシン」(八王子市大和田町5)が4月1日、リユースショップなどが入店し「エコ・タウン 八王子大和田店」(八王子市大和田町5)としてリニューアルオープンする。

 国道20号(甲州街道)・大和田町4丁目交差点側に位置する同店。これまでも敷地内に親会社であるゼロエミッション(大和田町5)が運営するリユース店「BOOK OFF(ブックオフ)」「HARD OFF(ハードオフ)」「MODE OFF(モードオフ)」「HOBBY OFF(ホビーオフ)」「OFF HOUSE(オフハウス)」のそれぞれを展開していたが、今回、フロア構成をリニューアルする。

 これまで「ムラウチジョーシン」があった建物には、地下1階にブックオフと100円ショップ、1階・2階には、これまで別棟で展開していたオフハウスを移転。2階はハードオフが入店している棟と接続しており、同棟2階の一部をオフハウスに改装する。モードオフについては、これまでブックオフを展開していた建物に移転し、ホビーオフとともに展開。休憩所として使われていたスペースには酒の買い取りなどを手掛ける「Liqour OFF(リカーオフ)」を新たにオープンさせる。

 今回のリニューアルで、敷地全体にリユース店が集積。オフハウスについては今月14日、ホビーオフ、ブックオフ、モードオフについては、18日にそれぞれプレオープンする。「業態は変わらないが、1カ所に集まることによって、販売と買い取りの利便性は上がるはず」とゼロエミッションの同店担当者。

 同所については、これまで1953(昭和28)年創業の家電小売店「ムラウチ電気 八王子本店」が置かれ、2009年からは「ムラウチジョーシン」として営業。2月26日に「ジョーシン相模原小山店」(相模原市)との店舗統合が決まり閉店していた。

 営業時間は10時〜20時(ハードオフは21時まで)。
posted by 銀河流星 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューオープン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする