2014年03月16日

「高尾梅郷梅まつり」が3月15日・16日開催。木下沢(こげさわ)梅林の満開は今週末か

 「高尾梅郷梅まつり」が2014年3月15日・16日開催されましたわーい(嬉しい顔)  高尾梅郷は、八王子八十八景10番になっていますよ。
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kanko/hachijuhachi/midori/000265.html

第35回高尾梅郷梅まつりのチラシ(撮影:銀河流星)
高尾梅郷チラシ.jpg

 一帯のは約1万本。いくつかの梅見のスポットの中でも特に木下沢梅林の約1,400本は、梅まつり期間中だけ特別開放しているので、お見逃しなく。3月16日(日)は三分咲きだったので、満開は今週末と思います。

【平成26年3月の木下沢梅林の特別開放日】 
3月15日(土)から30日(日)まで(予定)※変更の可能性があります。
開放時間は午前10時から午後4時まで

木下沢梅林(撮影:銀河流星)
木下沢梅林1.jpg
木下沢梅林2.jpg
木下沢梅林3.jpg
木下沢梅林4.jpg
木下沢梅林5.jpg
木下沢梅林6.jpg

八王子市 高尾梅郷梅まつり 3月15日・16日
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kanko/event/027115.html
高尾梅郷梅まつり 地図.png
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子八十八景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

八王子八十八景85番「八高線沿線」

 JR八王子駅は、中央本線横浜線八高線の3路線と、横浜線経由で相模線の一部列車も乗り入れているビッグターミナル駅。(同駅より北東約400m地点に京王線が乗り入れる京王八王子駅もある)

 その中でも八王子駅から群馬県高崎市倉賀野駅までを結ぶ八高線沿線には、のどかな景色も残っていて心を和ませてくれます。

 八王子八十八景85番「八高線沿線」のぶらり旅、お勧めですよわーい(嬉しい顔)

八王子市
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kanko/hachijuhachi/michi/000348.html

八高線(撮影:銀河隆盛)*於・JR八王子駅
八高線.jpg

八高線(撮影:銀河隆盛)*八王子駅から北八王子駅に向かう途中、浅川を渡る
八高線1.jpg
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子八十八景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

八王子八十八景40番「極楽寺(大横町7-1)」

 八王子は歴史の古い街なので、市内に神社仏閣が百数十以上点在しています。

 八王子八十八景40番極楽寺大横町7-1)」に行きましたわーい(嬉しい顔) 浄土宗の寺院で、八王子城落城により元八王子から現在地に移転しています。

 境内には、江戸時代初期に八王子の集落整備に貢献した長田作左衛門、「桑都日記(1582年〜1824年)」(注:桑都は八王子のこと)の編著者で八王子千人同心組頭の塩野適斎、松姫(信松尼)の姪・玉田院(小督姫)の墓があり、これら三つの墓は東京都指定文化財となっていますよ。

八王子市
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kanko/hachijuhachi/rekishibunka/000299.html
 八王子城落城により元八王子から移転。戦災からも難を逃れ、山門・本堂・鐘楼等が整った古刹である。

 京王八王子駅・JR八王子駅北口から「みつい台」「創価大学」行きバス、または左入経由の「戸吹」「純心女子学園」行きバス、または東京富士美術館経由の「戸吹」「杏林大学」行きバスで「福祉会館」下車徒歩約2分。

極楽寺(撮影:銀河流星)
極楽寺1.jpg
極楽寺2.jpg
極楽寺3.jpg極楽寺4.jpg極楽寺5.jpg
極楽寺6.jpg
極楽寺7.jpg
極楽寺8.jpg
極楽寺9.jpg
極楽寺10.jpg
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子八十八景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする