2015年09月23日

八王子八十八景43番「金剛院」(八王子市上野町)。9月23日に金剛院弘法市(骨董市)も

 八王子八十八景43番「金剛院」(八王子市上野町)は、高野山真言宗の寺院で、4百数十年前の天正4年(1576年)僧真清によって開かれ、明王院という寺名でした。

 本尊として不動尊像を安置、八王子七福神巡り福禄寿)、関東八十八ヶ所霊場でもあるので、お参りが途絶えることがありません。
 東京都重要文化財に指定された「紙本着色高野山図絵」「紙本着色西王母図」を有し、11月の文化財ウィークでは、一般公開していますわーい(嬉しい顔)

 2015年9月23日(午前8時〜午後2時)には境内で、第10回「金剛院弘法市」(骨董市)が開催されるので、皆さんぜひお立ち寄りくださいねわーい(嬉しい顔)

武州八王子高野山・別格本山金剛院 http://www.kongoin.or.jp/
武州八王子高野山・別格本山金剛院.png

 金剛院は、弘法大師空海の法灯を継ぐ高野山真言宗の寺院です。
 今からさかのぼること四百数十年前の天正四年(1576)僧真清によって開かれ、明王院という寺名でありました。「歴代住持言い伝え」によりますと、現在地よりやや南方の丘陵に連なる土手下の地(元跡という当院所有地)に建てられた不動堂がその草創と伝えられており、その前身を今に継承し、本尊として不動尊像を安置しております。

金剛院(撮影:銀河流星)
金剛院1.JPG
金剛院2.JPG
金剛院3.JPG
金剛院4.JPG
金剛院5.JPG
金剛院6.JPG
金剛院7.JPG
金剛院8.JPG
金剛院9.JPG
金剛院10.JPG
金剛院11.JPG
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子八十八景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

八王子八十八景2番「今熊山」(八王子市上川町)

 今熊山(いまくまやま)は、今熊神社をいただく閑静な山。「関東のよばわり山」と称され、行方不明者探索にご利益があるとされる霊山です。春、山麓に咲くミツバツツジの群生が見事ということで行ってきましたわーい(嬉しい顔)

 花の盛りは1週間前だったようですが、ぎりぎりミツバツツジを鑑賞できました。来年は、満開の時期に合わせ、ぜひ再訪したいですわーい(嬉しい顔)

 無料駐車場もあるので、車で楽々アクセス。皆さんも来春ぜひ訪問してくださいねわーい(嬉しい顔)

今熊山 http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kanko/hachijuhachi/midori/000242.html

今熊神社と今熊山(撮影:銀河流星)
今熊神社1.JPG
今熊神社2.JPG
今熊神社3.JPG
今熊神社4.JPG
今熊神社5.JPG
今熊山6.JPG
今熊山7.JPG
今熊山8.JPG
今熊山9.JPG
今熊山10.JPG
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子八十八景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

八王子八十八景41番「小仏関跡」(八王子市裏高尾町)

先日「高尾梅郷梅まつり」を紹介しましたね。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/391680589.html

 梅見の途中、国指定史跡で、八王子八十八景41番「小仏関跡」(八王子市裏高尾町417)前を通りました。旧甲州街道沿いにある同所は、うっかりすると通り過ぎてしまいそうに。今でも関所手形石などが残っていますよわーい(嬉しい顔)

八王子市HP
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kanko/hachijuhachi/rekishibunka/000300.html
江戸時代には甲州道中で最も重要視された堅固な関所であった。今でも手形石などが残り、国指定史跡となっている。

小仏関跡
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kyoiku/rekishibunkazai/004418.html

小仏関跡(撮影:銀河流星)
小仏関跡1.jpg
小仏関跡2.jpg
小仏関跡3.jpg
小仏関跡4.jpg
posted by 銀河流星 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子八十八景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする