2018年07月06日

八王子駅北口から徒歩5分。喫茶店のシュベール(八王子市中町)に行ってみた

 以前ブログで【喫茶店の「atシュベール」が、八王子駅北口から徒歩5分にあったサブウェイ跡地に6月下旬オープン】(2018年06月04日)を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/459781185.html

 喫茶店のシュベール八王子市中町)がオープンしたので早速、行ってみました(^^)  店内は落ち着きがあり、コーヒーの値段も安く食事もできます。1階が禁煙、2階が喫煙となっていて、1階はタバコのにおいがまったくしませんでした。

 ところで同店は、私のような喫煙者にとって、喫煙エリアがあり嬉しいお店です。最近、喫煙者は肩身が狭いですからね(笑)

 スターバックスコーヒードトールコーヒーのように気軽に利用できるカフェなので、ぜひ皆さんもご利用ください(^^)

 PS:スマホの充電ができるように、電源がいくつかあれば、さらに利用頻度があがると思います。

シュベール http://shubelu.co.jp/index.html


シュベール(撮影:銀河流星)
シュベール 八王子1.JPG
シュベール 八王子2.JPG
posted by 銀河流星 at 00:01| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

保護犬カフェ西八王子店(八王子市千人町)が1月8日、日本テレビの「Oha!4 NEWS LIVE」で紹介される

 保護犬カフェ西八王子店八王子市千人町)が2018年1月8日、日本テレビの「Oha!4 NEWS LIVE」で紹介されました(^^)

 保護犬カフェ西八王子店をご存知のない方も多いと思いますが、同店では、犬と一緒に遊ぶことができ、保護犬のペット保険に加入するなどの条件を満たすと、飼い主として引き取ることもできます。このカフェでは1か月に約20頭が引き取られていくそうです。

 ぜひ犬猫を飼いたい方は、ペットショップに行く前に、保護犬カフェ西八王子店を訪ねてみてはどうでしょうか。多くの犬が救われます。

 
保護犬カフェR西八王子店HP https://www.hogokencafe.com/shop

保護犬カフェR西八王子店Twitter https://twitter.com/hogo_cafe8ouji
(東京都八王子市千人町3-6-10 https://www.facebook.com/hogokencafe.hachiouji/
保護犬カフェ西八王子店.jpg

様々な理由で家族のない犬猫達が新しい家族と出会うための場所。お家のわんちゃんも、同伴可能です。ゆっくりお茶をしながら保護犬.猫と触れ合ってみませんか? 全ての売り上げは保護した犬猫の為の活動費になります。11時から19時まで営業。☏042-669-0715


【テレビ】
「保護犬が年賀状に」殺処分を防ぐ取り組み
(2018年1月8日 「Oha!4 NEWS LIVE」日本テレビ)
http://www.news24.jp/articles/2018/01/08/07382388.html

保護犬カフェ.jpg

かわいらしい犬の写真がついた年賀状。実はこの犬は、殺処分を免れた「保護犬」です。2016年度に殺処分された犬と猫は5万頭以上。こうした犬を保護する取り組みを取材しました。

やってきたのは千葉県柏市――

記者「(ハガキに写った)こちらの子なんですけど、今、どこにいますか?」

稲葉さん「こちらですね。今ちょうど出てきた顔の黒いこの子ですね」

年賀状に写っている犬がいました。ここは、殺処分される犬たちを引き取り保護する施設「NPO法人 犬と猫のためのライフボート」。実は、年々減っているとはいえ、2016年度に、全国で殺処分された犬と猫は5万5998頭にのぼります。

そのためこの施設では、犬たちを保護していくためある工夫をしています。そのひとつが、写真の無料公開。犬たちのかわいらしい姿を撮影し、年賀状やSNSで使ってもらおうとインターネット上に写真を公開し、飼い主を募集している保護犬の写真を無料で使えるようにしています。写真のダウンロードだけでなく、実際に会いに行くこともできるため、飼い主作りのきっかけにもなるのだそう。

稲葉さん「保護施設から犬をもらえる、ということを知っていただいて、選択肢に入れていただくだけで、助かる子がぐっと増えると思う」

取材したこの日だけで、飼い主を希望する人たちが5組来ていて、4組が引き取ることを決めました。

飼い主希望の夫婦「この犬種が飼いたいとか、こだわりはそこまでなかったので、だったら保護犬を迎え入れれば、この子たちも殺されずに済むし」

一方、保護犬が中心のカフェもあります。「保護犬カフェ 西八王子店」では、犬と一緒に遊ぶことができ、ペット保険に加入するなどの条件を満たすと、飼い主として引き取ることもできます。このカフェでは1か月に約20頭が引き取られていくそう。

飼い主「1年くらい前に1匹引き取りました。犬の残りの人生を一緒に過ごしていきたいなと思って」

ただ、こうした動物の保護には注意点もあります。東京都によると、「ワクチン接種や不妊・去勢手術が済んでいるか」「病気などにかかっていないか」など、事前に確認しておく必要があるといいます。

また、保護犬を飼えない人でも、支援する方法はあります。例えば、広島県の神石高原町では、ふるさと納税の使い道を、保護された犬のエサ代や不妊・去勢手術の費用などに、指定できる制度もあるということです。

広がる保護犬の支援活動。身近な所にも増えてきているようです。
posted by 銀河流星 at 02:30| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

くつろげるカフェ「八王子珈琲店」(八王子市三崎町)

 以前ブログで【お洒落な八王子珈琲店(八王子市三崎町)が、5月16日オープン】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/437890221.html

 八王子駅北口から徒歩3分、八王子珈琲店でコーヒーブレイクしました(^^) ここは店内も広々して、とてもくつろげる珈琲店です。

 電源もあるので、充電も完璧。完全分煙になっており、さらに別途、喫煙室まであります。八王子でゆっくりしたいなら、八王子珈琲店はオススメです(^^)

八王子珈琲店(撮影:銀河流星)
八王子珈琲店1.JPG
八王子珈琲店2.JPG
八王子珈琲店3.JPG
八王子珈琲店4.JPG
posted by 銀河流星 at 23:58| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする