2018年08月28日

首都大学東京(八王子市南大沢)が、2020年4月から旧名の東京都立大学に改名へ。大学名称が復活!

 東京都小池百合子知事が、2018年8月24日の定例会見で、「首都大学東京」(八王子市南大沢)の大学名が、2020年4月に旧名「東京都立大学」に戻ると発表しました(^^)

 首都大学東京の名称については、「知名度が下がった」など不満の声が相次いでいました。

 本当にそうですね。私もおかしな名前を付けたなと2005年に首都大学東京に改名されたときに思っていました。多くの方がそう感じてたと思います。

 ようやく名称が東京都立大学に戻されます。これで、東京都立大学の知名度と、更なる発展が期待できそうですね(^^)

東京都立大学 https://www.tmu.ac.jp/


【記事@】
「東京都立大学」復活へ 首都大学東京が2020年4月に改名を正式決定
(2018年3月24日 弁護士ドットコム)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180824-00008422-bengocom-soci

首都大学東京
首都大学東京から東京都立大学へ.jpg

 首都大学東京(東京都八王子市など)は8月24日、2020年4月に「東京都立大学」に改名すると正式発表した。同大学は石原慎太郎都知事時代に東京都立大学など4つの大学を統合して2005年、設立された。

 知名度の低さや、小池百合子都知事が7月に「東京都立大学」への名称変更の可能性を提案したことなどを受け、運営法人が検討、8月24日に公式サイトで正式発表した。公式サイトで上野淳学長は、「東京都が設置したことが明確になる『東京都立大学』への名称変更は、本学が更なる発展を遂げる機会ともなり得ると前向きに捉えています」などとコメントした。


【記事A】
首都大学東京、再び都立大へ 小池知事発表、20年から
(2018年8月24日 朝日新聞)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180824-00000062-asahi-pol

 東京都の小池百合子知事は24日の定例会見で、「首都大学東京」(八王子市)の大学名が、2020年4月に旧名「東京都立大学」に戻ると発表した。大学名をめぐっては、関係者から「知名度が下がった」など不満の声が相次いでいた。

 首都大学東京は、石原慎太郎知事時代の05年に都立大など4大学・短大を統合して発足した。当初から学内では名称に不満があり、昨秋の学生対象のアンケートでも半数近くが「改善してほしい点」として「大学名・知名度」と答えた。

 小池知事は7月、都庁内の会議で「都立の大学であると分かりやすく発信するため、『東京都立大学』も一つの考え方」と発言。同大が今月22日に審議会を開き、24日に都に名称変更の方針を伝えたという。小池知事は会見で「成果を都に還元するという存在意義が明確になる」と話した。

 都立大と同時に、産業技術大学院大学も都立産業技術大学院大学に変更する。(斉藤寛子)
posted by 銀河流星 at 00:01| Comment(0) | 学園都市 「八王子」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

東京都が、八王子市鑓水に「都立南多摩地区特別支援学校」を新築。2021年着工、2024年開校へ

 東京都が、八王子市鑓水に「都立南多摩地区特別支援学校」を新築します。2021年着工で、想定している校舎棟の延べ床面積は1万3491平方メートル。2024年開校を目指します。

 八王子市鑓水エリアについては、このブログで【日本商業開発が、八王子市鑓水に大型商業施設(4万5656u)と物流施設(4万5785u)を建設へ】(2018年02月12日)を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/456848558.html

 同エリアでは、今後、様々な開発が進んでいきそうですね。


【記事】
東京都財務局/南多摩地区特別支援学校新築基本設計(八王子市)プロポ公告
(2018年6月25日 日刊建設工業新聞)
https://www.decn.co.jp/onlineservice/News/detail/3201806250405

 東京都財務局は25日、「都立南多摩地区特別支援学校(仮称)(30)新築工事基本設計」の委託先を決めるプロポーザルの手続きを開始する。7月2〜6日に参加表明書を受け付けた後、同13日に技術提案書の提出を受け付ける。10月4日に選定事業者と見積もり合わせを実施。同5日に契約する。予定価格の目安となる参考業務規模は約5700万円(税込み)。

 八王子市鑓水2の88の1(敷地面積1万4718平方メートル)に新築する特別支援学校の建築、設備、外構、グラウンドの基本設計を委託する。想定している校舎棟の延べ床面積は1万3491平方メートル。用途地域(第1種中高層住居専用地域、準防火地域など)を踏まえ、具体的な規模や構造を検討する。履行期限は19年7月31日。

 19〜20年度に実施設計を引き続き委託。21年度に新築工事を開始し、24年4月の開校を目指す。3年制の普通科、職能開発科を設ける。
posted by 銀河流星 at 00:20| Comment(0) | 学園都市 「八王子」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

帝京大学八王子キャンパスの「SORATIO SQUARE(6階)」のU期工事が、2017年11月完了。2018年4月利用開始へ

 以前ブログで【帝京大学八王子キャンパス新校舎棟「SORATIO SQUARE(ソラティオスクエア)」 開館記念式典が9月7日挙行】(2015年09月28日)を紹介しました(^^)
http://welovehachioji.seesaa.net/article/426772444.html

帝京大学SORATIO SQUARE(ソラティオスクエア).jpg

 2015年の新校舎棟(地上22階・地下2階)「SORATIO SQUARE(ソラティオスクエア)」T期工事完了・利用開始に続き、2017年11月「SORATIO SQUARE(6階)」のU期工事が完了しました(^^) 

 U期工事で完成した低層棟には一般教室をはじめ、食堂や1000人が収容できる大ホールアリーナが設置されています。

 これから建物内の備品の搬入などが始まり、2018年4月の利用開始。帝京大学八王子キャンパスは、どんどん立派に大きくなっていきますね(^^)


帝京大学八王子キャンパス
https://www.teikyo-u.ac.jp/hatioji_newcampus/index.html
帝京大学八王子キャンパス SORATIO SQUARE(ソラティオスクエア).jpg
posted by 銀河流星 at 07:00| Comment(0) | 学園都市 「八王子」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする