2016年07月03日

ライブハウス「papaBeat(パパビート)」店長の村木さん、「サウンド・クリエイター・オブ・ザ・イヤー2016」でグランプリ受賞!!

 八王子駅北口にあるライブハウス「papaBeat(パパビート)」店長の村木海季男さんが、2016年6月29日サウンド・クリエイター・オブ・ザ・イヤー2016」でグランプリ受賞しました(^^)

 グランプリ受賞は「サカサマ」という楽曲です。papaBeatさんのブログで聴けます(^^)
http://papabeat.tamaliver.jp/e425715.html

村木 海季男 (所属:八王子papaBeat)】
シンガーソングライター現在はシンセシスト・アレンジャー『とくさ慶』とタッグを組んだ音楽製作ユニット『ソラノアルト』として、関東圏を中心としたライブ活動も展開している。

 村木海季男さんの今後の活躍に期待したいですね(^^)

サウンドクリエイター・オブ・ザ・イヤー https://www.jmecps.or.jp/webscc4

◆◆八王子papaBeat(パパビート)◆◆
東京都八王子市三崎町2-7 ヨーロービル2F
JR八王子駅北口から徒歩5分、京王八王子駅から徒歩15分
042-626-8894
HP http://papabeat.web.fc2.com/index.html
twitter http://twitter.com/h_papaBeat
Facebook http://facebook.com/papabeat.hachi
八王子まちナビ http://hachioji-machinavi.jp/130121178a/
☆☆papaBeat cafe☆☆
営業時間: 火〜金 11:30-15:30(LO 15:00)
ランチとカフェを中心に営業しています。


【記事】
快挙!八王子papaBeat店長の村木さん、「サウンド・クリエイター・オブ・ザ・イヤー2016」でグランプリ受賞!!
(2016年6月30日 たまりば)
http://matome.tamaliver.jp/e425737.html

 八王子駅北口にあるライブハウス「papaBeat(パパビート)」さん。

 「コシさんのイベンター的日常生活(八王子&相模原&多摩地区)」ブログでも頻繁に登場するので、「たまりば」をご利用の皆さんは、八王子以外の方でも名前だけは目にしたことがあるかもしれません。

 そのpapaBeatの店長 村木さんが、「サウンド・クリエイター・オブ・ザ・イヤー」という、娯楽音楽(商業音楽、ポピュラー音楽、映画放送音楽、劇伴など)分野の作曲家発掘を目的としたコンテストで、グランプリ受賞という快挙を成し遂げられました!

6/30(木) サウンド・クリエーター・オブ・ザ・イヤー2016のグランプリを受賞しました
サウンド・クリエイター・オブ・ザ・イヤー2016.jpg

 昨日八王子papaBeatの店長ムラキが、クリエーターEXPO2016内で行われてる楽曲コンテスト『サウンド・クリエイター・オブ・ザ・イヤー』のファイナリストに選ばれ、見事グランプリを受賞しました。

 こちらの『サウンドクリエイター・オブ・ザ・イヤー』とは、公益社団法人・日本音楽教育文化振興会主催、全国規模の作曲コンテストで、プロの作曲家や音楽制作会社も多数参加する、格式あるコンテストになります。

グランプリ受賞楽曲 『サカサマ』
作詞作曲 村木海季男(ソラノアルト 八王子papaBeat)
共同制作 とくさ慶

「架空のテレビアニメのための音楽」という課題で応募された村木さんの楽曲は、papaBeatさんのブログで聴けますよ♪
http://papabeat.tamaliver.jp/e425715.html
 
 村木さん、受賞おめでとうございます!

 そして、急遽、今日と明日(6/30-7/1)、東京ビックサイトで開催中の「クリエーターEXPO2016」にも出展することになったそうです。会場に行かれる方がいらしたら、村木さんを探せー!
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

「グッドモーニングアメリカ」「ニューロティカ」「フラチナリズム」などが2月23日、八王子観光PR特使に任命

 八王子にゆかりのあるバンド「グッドモーニングアメリカ」「ニューロティカ」「フラチナリズム」などが2016年2月23日、八王子観光PR特使に任命されました(^^)

 今後、八王子のPRのため、どんどん活躍してほしいですね(^^)

 このブログでも再三ふれていますが、八王子は音楽の盛んな都市で、八王子ゆかりのバンドやアーティストが非常に多いです。

 先日ブログでも触れましたが【八王子ロックフェスティバル「HACHIOJI ROCK DREAM(通称:HACHIDORI)」。約100組が参加し3月6日開催!】も来月6日ありますので、皆さんぜひ参加してくださいね(^^)
http://welovehachioji.seesaa.net/article/432866620.html

【記事@】
グドモ、「力強いコラボに感謝」八王子観光PR特使に任命
(2016年2月25日 MusicVoice)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160225-00010002-musicv-musi

観光PR特使になったグドモ
八王子観光PR特使になったグドモ.jpg

 ロックバンドのグッドモーニングアメリカが23日、バンド結成の地である東京八王子市の観光PR特使に任命された。これは、八王子観光協会が、八王子に関心と愛着があり、八王子市在住、在学、在勤、出身者等関連があり、また、3年以上の活動実績があり、学問、文化、芸術、スポーツ、芸能などの分野で活躍しているものを対象としたもの。バンド自身も、公式サイトで「いつも力強いコラボを展開してくれる八王子の方々。」と感謝の意を表した。

 グッドモーニングアメリカは、バンド黎明期を東京八王子で過ごし、2013年のメジャーデビュー以降も、市役所や商店街などの協力を経て、八王子を舞台にしたMUSIC VIDEO「コピペ」、「友よ」の撮影、公開を行っていた。また、昨年6月に自身初のホールワンマン公演をオリンパスホール八王子で行ったことなどが、任命のきっかけとなった。

 23日に八王子市役所にて任命式が行われ、八王子観光PR特使の任命を受けた。グッドモーニングアメリカの他に、八王子に由縁があるバンドとして、ニューロティカ、フラチナリズムなどが任命を受けた。

 グッドモーニングアメリカは、昨年リリースしたセルフタイトルアルバム「グッドモーニングアメリカ」を掲げたツアー「グッドモーニングアメリカ TOUR2016」を実施中。また3月23日には、昨年初めて行った、日本武道館単独公演のライブDVD「挑戦 第七夜 日本武道館 2015.11.27」を発売する。

【記事A】
「八王子観光PR特使」決まる ニューロティカ、グッドモーニングアメリカなど10組
(2016年2月25日 八王子経済新聞)
http://hachioji.keizai.biz/headline/2038/

記念撮影の際には、「ゲンキダーJ」が前に出てポーズを決めた
八王子観光PR特使.jpg

 八王子観光協会(八王子市旭町)は2月24日、パンクバンド「ニューロティカ」など市内外で活動する10組を「八王子観光PR特使」として任命した。

 地元・八王子を熱意を持ってPRしてもらおうと設けられた同制度。任命するのは今回が初めて。日頃の活動の中で八王子の魅力を伝えてもらうほか、2017年に市制100周年を迎えることを受け、その記念事業や市内で開催される観光イベントに参加して街を盛り上げてもらうことも目的に上げる。

 「八王子観光大使」と同じく石森孝志八王子市長が会長を務める「八王子観光大使運営協議会」が選考。芸能部門からは「ニューロティカ」のほか、「グッドモーニングアメリカ」「フラチナリズム」といった地元と関わりの深いバンドが任命されたほか、ご当地アイドルを代表して「8princess」も選出された。

 芸能・スポーツ部門からは、芸術家で元MTB日本代表のチャーリー礒崎さん、スポーツ部門からはプロバスケットボールチーム「東京八王子トレインズ」と、4月から「アローレ八王子」と名称を変えるサッカーチーム「アローレはちきたFC」をそれぞれ任命。ご当地キャラの「ムサさび〜ず」「松姫マッピー」、ご当地ヒーローの「転成合神ゲンキダーJ」も特使として選ばれた。

 同日には八王子市役所で委嘱式が行われ、石森市長は「皆さんはそれぞれの分野で活躍されているので、活動の中で八王子の魅力を大いに発信していただきたい」とあいさつ。委嘱状とともに「八王子観光PR特使」の名が入った、たすきと名刺を手渡した。

 最初に委嘱状を受け取った「ニューロティカ」は式典終了後、ツイッターに「反体制だったはずのパンクバンドが率先して八王子の宣伝に努めさせていただきます」(原文ママ)と掲載するなど、早速意気込みを見せる。

 特使としての活動は3月1日からの予定で、任期は設けていない。
posted by 銀河流星 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

東京都交響楽団の「都響・八王子シリーズ」が4月24日、オリンパスホール八王子で開催

 先日、八王子ロックフェスティバルが開催されることをお伝えしました(^^)
http://welovehachioji.seesaa.net/article/432866620.html

 八王子は音楽の盛んな街で、ロックばかりではなく、クラシックも人気があります。

 去年からはじまった東京都交響楽団の「都響・八王子シリーズ」。今年は2016年4月24日オリンパスホール八王子で開催されますから、皆さんぜひご鑑賞ください(^^)

【記事】
都響・八王子シリーズ
http://www.tmso.or.jp/j/concert_ticket/detail/detail.php?id=2978&year=2016&month=4

都響・八王子シリーズ3.jpg

日時:2016年4月24日(日)14:00開演(13:20開場)
場所:オリンパスホール八王子

指揮/キンボー・イシイ
都響・八王子シリーズ1.jpg
チェロ/宮田 大
2都響・八王子シリーズ2.jpg

【曲目】
モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』序曲 K.492
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 op.104 B.191
ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 op.67《運命》

【聴きどころ】
 春の休日にクラシックの名曲を存分に楽しみたい……そんな方にお薦めなのが「都響・八王子シリーズ」。18・19世紀を代表する作曲家モーツァルト、ドヴォルザーク、ベートーヴェン珠玉の作品をドイツのマグデブルク劇場音楽総監督を務め、欧米を中心に活躍しているキンボー・イシイが指揮をします。

 豊かなチェロの音色を堪能できるドヴォルザークのチェロ協奏曲は、一度は聴いておきたい名曲の一つ。ソリストを務める宮田大は、ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールで日本人として初優勝した逸材です。後半はベートーヴェンの傑作、交響曲第5番《運命》。冒頭のあまりに有名な旋律は、もはや説明が不要なほど。聴くほどに新たな発見がある《運命》は、今回の演奏でも新たな扉を開いてくれることでしょう。

 最後に会場となるオリンパスホール八王子の紹介を。2011年に開館し、JR八王子駅に直結の便利なアクセス。落ち着いた木調の壁と真紅の座席が格調高い雰囲気を醸し出し、より一層充実した休日を華やかに彩ります。

 この名曲コンサートシリーズを都響の豊潤な響きでゆっくりとお楽しみください。
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。