2021年07月07日

コワーキングスペース「八王子8Beat(エイトビート)」(八王子市三崎町)が、7月8日、増床リニューアル!

 JR八王子駅北口から徒歩3分。コワーキングスペース八王子8Beatエイトビート)」(八王子市三崎町)が、2021年7月8日、同じビルの隣のテナントが空き、増床リニューアル

 新スペースには、1人用〜3人用の個室ができるほか会議室もでき、より多くの人が様々な目的で利用できるようになったとのこと。皆さん、ぜひご利用ください^^

コワーキングスペース八王子8Beat http://8beat.tokyo/
コワーキングスペース八王子8Beat.jpg


【記事】
八王子の仕事部屋『8 (エイト)ビート』増床リニューアル
(2021年7月4日 八王子ジャーニー)
https://8dabe.com/2021/07/04/yomicco-1853/

コワーキングスペース『8ビート』が増床
八王子市にもいくつかコワーキングスペースがありますが、経営者の顔が見え、アットホームな過ごしやすいスペースが『8 (エイト)ビート』です。
7月8日、8ビートが増床リニューアルします。

八王子の仕事部屋『8 (エイト)ビート』増床リニューアル.jpg

コワーキングスペースって?
コワーキングスペースとは、2000年前後にアメリカのIT業界で誕生した、フリーランスや小規模事業者が働く空間です。
まるで図書館のような部屋に共用デスクが並び、そこに皆が毎日パソコンを持ち込み仕事をしています。
が、それがただの『貸しオフィス』でないのは、ここでいろいろなイベントが行われたり、仕事の情報交換をしたりと、会員同士が自然に親しくなる機会、いわゆる『8ビートコミュニティ』ができるのです。

オープンしてから7年、ここから多くの経営者や会社が誕生しましたが、このほど同じビルの隣のテナントが空き、増床リニューアルをしました。
新スペースには、1人用〜3人用の個室ができるほか会議室もでき、より多くの人が様々な目的で利用できるようになりました。

創業支援も
8ビートの社長は小柳次郎さん。八王子市内には、コワーキングスペースは他にもあります。ところがここは、小柳さんの存在感で老若男女、様々な人が集まってきます。

小柳さんは、東大哲学科を出ながら、IT業界に就職、今ではIT企業の社長であり、8ビートも経営。趣味は山や街歩きとお料理という56歳。アルバイトスタッフもたくさんいるのに、今でも週に2〜3回は、受付に座るという『現場大好き』な社長です。
コロナ禍の現在、イベントは控えていますが、過去にはカレー作りが得意な小柳さんのカレーを食べる会や小柳さんとワインを飲む会など、様々な催しを開催、そして創業者支援も積極的に行ってきました。(コロナ禍の状況次第でイベントは随時復活します)

----------------------------------------------------------------------

※2020年10月5日よりYouTubeをはじめました。
宜しければ、YouTubeへのチャンネル登録にご協力お願いします!
Ryusei Ginga チャンネル登録↓
https://www.youtube.com/channel/UCY4Xc4gG4CfJbx15v88-5wA?sub_confirmation=1
posted by 銀河流星 at 06:09| Comment(0) | ニューオープン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。