2021年06月17日

楽天が、八王子市に物流センター新設を6月15日発表!

 楽天が、八王子市物流センター新設することを2021年6月15日、発表しました!

 八王子市には、amazon八王子フルフィルメントセンター(八王子市石川町)が2018年に開業したことを、このブログでもお伝えしましたね。

アマゾン(amazon)八王子フルフィルメントセンター(八王子市石川町)が5月9日、運用開始】(2018年04月02日)
http://welovehachioji.seesaa.net/article/458581831.html

 今度は、楽天の物流センターの進出です。場所はずばり、このブログでも紹介した八王子市鑓水野村不動産が建設中のランドポートを一棟使用するのだと思われます。

野村不動産屋が展開する大型物流施設「Landport 多摩新築工事」(八王子市鑓水)はじまる。完成は2022年6月】(2021年03月31日)
http://welovehachioji.seesaa.net/article/480740065.html

 amazonに次いで、楽天八王子市に進出。これは八王子市の活性化に大きく役立ちそうですね^^

 
【記事@】
楽天/EC需要増で東京・大阪など計4か所に物流センター新設
(2021年6月15日 LNEWS)
https://www.lnews.jp/2021/06/n0615404.html

楽天グループは6月15日、福岡県糟屋郡、大阪府八尾市、神奈川県大和市、東京都八王子市の計4か所に物流センターを新設すると発表した。

<Rakuten Fulfillment Center Fukuoka(仮)>
Rakuten Fulfillment Center Fukuoka.jpg

楽天は、「楽天市場」出店者向けの総合物流サービス「楽天スーパーロジスティクス」の物流センターを千葉県流山市と習志野市、大阪府枚方市で運営している。

また、千葉県市川市、兵庫県川西市、神奈川県横浜市と相模原市では、「楽天ブックス」「Rakuten Fashion」「楽天24」「楽天西友ネットスーパー」といった直販サービスの物流センターを運営している。

今回新設を発表した4か所の物流センターは、「新しい生活様式」の浸透によるECの需要拡大に伴い、既存物流センターの稼働率が上昇することを想定して開設するもの。

このうち、福岡県糟屋郡のと大阪府八尾市の拠点は、日本GLPが開発する大型物流施設を1棟借りして開設する計画で、それぞれ2023年までに稼働を開始する予定となっている。

なお、これらの物流センターを含む物流拠点の運営などを担う楽天の物流事業は、7月1日付で楽天と日本郵便が共同で出資・運営するJP楽天ロジスティクスへ承継される予定。

■施設概要
「Rakuten Fulfillment Center Fukuoka(仮)」
物件名:GLP福岡粕屋
所在地:福岡県糟屋郡粕屋町大字上大隈字部木原758
アクセス:JR篠栗線「門松駅」徒歩20分、九州自動車道「福岡IC」1.5km
階数:地上4階建
延床面積:約4万1000m2
稼動開始:2023年内(予定)

「 Rakuten Fulfillment Center Yao(仮)」
物件名:GLP八尾I
所在地:大阪府八尾市郡川1-107
アクセス:近鉄大阪線「高安駅」徒歩12分、近畿自動車道「八尾IC」「東大阪南IC」約4km
階数:地上4階建
延床面積:約5万4000m2
稼動開始:2023年内(予定)


【記事A】(※2021年6月21日追記)
楽天、東京都八王子市に物流センターを新設‐巣ごもり需要に対応
(2021年6月21日 マイナビニュース)
https://news.mynavi.jp/article/20210621-1907839/

楽天グループは6月21日、東京都八王子市に物流センターを新設すると発表した。野村不動産が開発する大型物流施設「Landport多摩」(延べ床面積約 15000坪)の全フロアを賃借し、2023年までに「Rakuten Fulfillment CenterTama(仮)」として稼働開始する予定。

野村不動産Landport多摩 イメージ図
Rakuten Fulfillment CenterTama 八王子.jpg

楽天は現在、千葉県流山市、習志野市および大阪府枚方市にて、「楽天市場」の出店店舗の商品の保管から出荷までを担う、総合物流サービス「楽天スーパーロジスティクス」の物流センターを運営している。

同社は、「新しい生活様式」の浸透によるECの需要拡大に伴い、既存の物流センターにおける稼働率が上昇することを想定し、新たに物流センターを開設。今後、同物流センター以外に、神奈川県大和市、福岡県糟屋郡、大阪府八尾市および茨木市にも物流センターを新設する方針だ。

また、同物流センターを含めた物流拠点の運営などを担う楽天の物流事業は、2021年7月1日に、楽天と日本郵便が共に出資し共同運営するJP楽天ロジスティクスへ承継される予定とのことだ。

----------------------------------------------------------------------

※2020年10月5日よりYouTubeをはじめました。
宜しければ、YouTubeへのチャンネル登録にご協力お願いします!
Ryusei Ginga チャンネル登録↓
https://www.youtube.com/channel/UCY4Xc4gG4CfJbx15v88-5wA?sub_confirmation=1
posted by 銀河流星 at 16:49| Comment(0) | 企業ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。