2019年01月16日

中日本高速道路八王子支社(八王子市宇津木町)が、資料室棟を増築へ。2019年4月初旬着工

 八王子は古くから交通の要衝として、人々の往来が盛んな場所ですが、現在においても、多摩地区のみならず、周辺の県を含んだ広域要衝としての拠点施設が揃っている都市です。

 その一つに、中日本高速道路八王子支社八王子市宇津木町)があります。

 高速道路を管轄する同社は、中央道におきましては世田谷区・高井戸から山梨県・上野原まで、 圏央道におきましては神奈川県・相模原から東京都・あきる野までを管轄します。

 昨日、紹介したJR東日本八王子支社もそうでしたね。多摩地区のみならず、山梨県・埼玉県などの周辺県の一部までを管轄しています。

 ところで、中日本高速道路八王子支社が、新たに資料室棟(事務所)を増築することがわかりました。2019年4月初旬着工で、規模は鉄骨造2階建て延べ1,999uとなりますよ(^^)

中日本高速道路八王子支社 https://www.c-nexco.co.jp/corporate/company/chart/hachioji/

中日本高速道路八王子支社(撮影:銀河流星)
中日本.jpg
中日本1.jpg


【記事】
八王子市 宇津木町に事務所 施工者未定
(2018年12月26日 建通新聞)
https://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/181226500010.html

 【八王子】中日本高速道路八王子支社は、八王子市宇津木町に資料室棟(事務所)を増築する。施工者は未定で、2019年4月初旬に着工する。
 規模は鉄骨造2階建て延べ1999平方b。基礎は杭を採用。

--------------------------------------------------

※2018年10月1日より、ブログで紹介した八王子市内の町名を覚えることを推奨しています。
今回は「宇津木町(ウツキマチ)」です。

紹介した町名:
旭町(アサヒチョウ)」「東町(アズマチョウ)」「石川町(イシカワマチ)」「裏高尾町(ウラタカオマチ)」「大和田町(オオワダマチ)」「北野町(キタノマチ)」「子安町(コヤスマチ)」「散田町(サンダマチ)」「下恩方町(シモオンガタマチ)」「千人町(センニンチョウ)」「館町(タテマチ)」「台町(ダイマチ)」「長房町(ナガブサマチ)」「七国(ナナクニ)」「楢原町(ナラハラマチ)」「東浅川町(ヒガシアサカワマチ)」「東中野(ヒガシナカノ)」「堀之内(ホリノウチ)」「南大沢(ミナミオオサワ)」「みなみ野(ミナミノ)」「明神町(ミョウジンチョウ)」「元八王子町(モトハチオウジマチ)」
posted by 銀河流星 at 06:30| Comment(0) | 八王子タウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。