2018年09月26日

八王子フットボールクラブ(FC)が、東京都社会人サッカーリーグ1部で4位確定。初の関東大会出場へ

 以前ブログで【八王子FCが8月30日、八王子市出身の元Jリーガー「平本一樹」と「常盤聡」の獲得を発表! ともに現役復帰へ】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/461408840.html

 八王子フットボールクラブ(FC)が、東京都社会人サッカーリーグ1部で4位確定。初の関東大会出場となりました(^^) 八王子FCの皆さん、おめでとうございます。

 八王子FCは、八王子からJリーグ参入を目指しているチームです。ぜひ関東リーグへの昇格へ向けて頑張ってください。

 関東社会人サッカー大会 1回戦は、2018年11月3日に開催されます。八王子FCの相手は、埼玉県1位のチームになります。皆さんで応援しましょう(^^)


八王子FC http://hfc.hearts-tokyo.com/

第52回東京都社会人サッカーリーグ1部 順位表
https://www.tokyofootball.com/result/2018tsl01/result.html
【概要】
東京都社会人サッカーリーグ1部は16チームで1回戦の総あたりで行われる。試合時間は90分。試合の勝者には3点、引き分けには1点、敗者には0点の勝点を与え、勝点の多い順に上位とする。1〜4位は関東サッカーリーグ昇格をかけた関東社会人サッカー大会出場権利を得る。2部リーグへの降格は下位3チーム。ただし、降格チーム数は関東リーグへの昇格チームまたは降格チーム数により変動する。


【記事】
八王子は南葛に敗戦も4位確定 初の関東大会へ
(2018年9月24日 東京都リーグニュース)
https://www.tokyofootball.com/news/20180924.html

ゲーム終盤に同点ゴールを目指す八王子のFW平本。
八王子FC.jpg

◇東京1部:八王子FC 0−1 南葛SC

 前節4位の八王子は南葛に0−1で惜敗を喫したものの、5位アストラが三菱UFJと1−1で引き分けたことで4位が確定。初の関東大会出場が決まった。

 この日は南葛を相手に新加入のFW常盤が攻撃の先頭に立ち、クロスバー直撃のシュートを放つなど押し気味にゲームを進めた。しかし、前半30分にCKから先制点を許すと、1点を追いかける後半は得点力のある五十嵐、さらには新加入で前節決勝点を決めたFW平本もピッチに送って反撃に出たが、決定打が出ぬまま0−1で敗戦。

 試合後は関東大会出場の可能性が遠のき、落胆ムード一色に染まった。

 だが、ゲーム終了から40分ほどして「アストラ引き分け」の試合結果が届くと、一転、イレブンに笑顔がはじけた。

 勝ち点1差で辛うじて4位が確定し、関東大会出場が決定。黒木監督は「チャレンジさせてもらいます」と声を弾ませ、「八王子らしさがどこにあるのかをもう一度確認し、自分たちのペースで試合を運べるように頑張りたい」と意気込んでいた。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。