2018年05月14日

「宮崎ステーキハウス霧峰 八王子店」が2018年10月、セレオ八王子北館9階にオープン。レストラン階リニューアルの一部店舗が明らかに

 現在、セレオ八王子北館では、9階・10階のレストランフロアのリニューアルを進めています。このブログでも何度か紹介してきましたね(^^)

JR八王子駅ビル 「セレオ八王子 北館」9-10階レストランフロア 第2期リニューアルオープン!
(JR東京西駅ビル開発株式会社 2018年1月12日)
https://www.celeo.co.jp/admin/newsrelease/pdf/nrp1180126162325.pdf

 10階フロアは、2018年5月14日に家カフェ「おたま」がオープンし、すべてのリニューアルが完了しました(^^)

家カフェ「おたま」 https://www.celeo.co.jp/news/detail.php?scd=1&nid=1536

 一方、9階フロアのリニューアルがいつになるかと思っていたところ、一部店舗の求人広告が。9階フロアのリニューアルは、2018年10月になる模様です。

 「宮崎ステーキハウス霧峰 八王子店」が、2018年10月セレオ八王子北館9階にオープンすることがわかりました。東京都初出店です。

 八王子駅前はステーキハウスの激戦区で、過去にテレビでも紹介されたことがありましたが、今後ますます激戦区になりそうですね。オープンが楽しみです(^^)


株式会社ピアーサーティー関東 http://www.pierthirty.co.jp/index.html

国内外で様々なジャンルの飲食店を展開する株式会社ピアーサーティーの関東エリア運営子会社が「株式会社ピアーサーティー関東」。今回募集を行う『宮崎ステーキハウス 霧峰』は、関東初進出となるオリジナルブランドだそうです。


宮崎ステーキハウス霧峰 八王子店|求人情報 クックビズバイト
https://cookbiz.jp/job/job33835.html
宮崎ステーキハウス霧峰 八王子店.png
宮崎ステーキハウス霧峰 八王子店1.jpg
宮崎ステーキハウス霧峰 八王子店2.jpg
宮崎ステーキハウス霧峰 八王子店3.jpg
宮崎ステーキハウス霧峰 八王子店4.jpg
posted by 銀河流星 at 23:45| Comment(4) | セレオ八王子北館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(ステーキハウス霧峰)の求人広告と西駅開発1月12日のプレスリリースⓅ1の上図を確認・・・神戸ドリア跡地に出店?となると、南 縦方向に5駒以上のテナントが並んでいるのはおかしい・・・セレオ北館南面開口部と接続で西館が出来るで正解・・・尚、東西方向の人の流れもあるので西館は多摩総合病院跡地をもカバー!(家カフェおたま)の出店場所については(セレオフォレストダイニング)の名称から隣地の天窓吹抜部分を拡大かなと想像しましたが違いましたね。Ⓟ3の樹木が生い茂るレストラン予想図は新生西館の内部という事かな?以上から北館10階の改造が本格化する第4期リニューアル工事と西館工事はパラレルが結論。あくまでも状況証拠のみでのプロファイリングです。
Posted by into the woods at 2018年05月19日 20:09
into the woods さま

コメントありがとうございます。

>セレオ北館南面開口部と接続で西館が出来るで正解・・・尚、東西方向の人の流れもあるので西館は多摩総合病院跡地をもカバー!

なるほど、それは楽しみですね。

>以上から北館10階の改造が本格化する第4期リニューアル工事と西館工事はパラレルが結論。あくまでも状況証拠のみでのプロファイリングです。

ありがとうございます。第4期リニューアル工事を注視ですね。
Posted by 銀河流星 at 2018年05月22日 23:41
待避線の上の跨線橋に またまた(耐震強化の天井工事)の お知らせ ?と現場確認したら 要はオーパ入口に邪魔となるエスカレーターを南下させる事が主目的 更に何かと フレシアをyahoo画像検索で鉄骨建方を確認したら オーパ5階東端のバルコニー部分がセレオ南館屋上と接合して行き来が可能に(3〜5Fも階高が同一なので自由往来?)新設メインタワービルとの接着構造の2階部分の建方も組まれていてこの部分は最終的にセレオ北館の通路幅に拡幅されタワービルのメイン通路となる跨線橋ともどもタワービルにビルドイン!!これらの工事と待避線撤去がオーパ開店前に終了するようだと1〜2年以内に札幌、東京、名古屋、京都、大阪、博多級の八王子ステーションシティの一部が完成に・・・だといいけど

Posted by into the woods at 2018年06月20日 09:49
into the woods さま

コメントありがとうございます。

>待避線の上の跨線橋に またまた(耐震強化の天井工事)の お知らせ ?と現場確認したら 要はオーパ入口に邪魔となるエスカレーターを南下させる事が主目的 更に何かと フレシアをyahoo画像検索で鉄骨建方を確認したら オーパ5階東端のバルコニー部分がセレオ南館屋上と接合して行き来が可能に(3〜5Fも階高が同一なので自由往来?)新設メインタワービルとの接着構造の2階部分の建方も組まれていてこの部分は最終的にセレオ北館の通路幅に拡幅されタワービルのメイン通路となる跨線橋ともどもタワービルにビルドイン!!これらの工事と待避線撤去がオーパ開店前に終了するようだと1〜2年以内に札幌、東京、名古屋、京都、大阪、博多級の八王子ステーションシティの一部が完成に・・・だといいけど

素晴らしいアナライズです。
オーパとセレオ八王子南館が行き来できるとは思ってもいませんでした。
そして八王子ステーションシティ、実現すると嬉しいです。
Posted by 銀河流星 at 2018年06月22日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。