2018年03月19日

八王子駅南口の大型商業施設「OPA八王子店」が11月開業。「オーボンパンビゴの店 OPA八王子店」の求人情報も

 以前ブログで【八王子駅南口再開発「住・商一体開発プロジェクト」の住宅棟は、住友の「シティタワー八王子フレシア」(26階)に】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/446541634.html

 八王子駅南口で建設中の、JR貨物住友不動産が手掛ける「住・商一体開発プロジェクト」。

 住宅棟は住友不動産の超高層マンション「シティタワー八王子フレシア」(26階)と発表されましたが、同マンションに隣接し、地上6階建てのイオンが手掛ける大型商業施設名が発表されていませんでした。

 ついにわかりました。八王子駅南口の大型商業施設は「OPA八王子店」に決定! 2018年11月開業です。テナントの「オーボンパンビゴの店 OPA八王子店」の求人情報が出ています(^^)

株式会社AUBONPAIN/オーボンパンビゴの店
http://www.bigot-kanazawa.com/


「オーボンパンビゴの店 OPA八王子店」|求人情報 タウンワーク
https://townwork.net/detail/clc_2713594001/joid_51875728/
オーボンパンビゴの店 OPA八王子店.png


 OPA八王子店イオンシネマは入るのでしょうか? またファッションは、アメリカンイーグルH&Mなどのファストファッションをぜひ入居させてほしいです。

 OPA八王子店の開業、楽しみですね(^^)

OPA(オーパ)http://www.opa-club.com/
この記事へのコメント
新生OPAの水戸、高崎のテナント構成(郊外モール向けの どうでもテナントばかり)を見て希望的観測の予想をしたが、結局OPA・・・JR東日本、等とのデリケートバランス どうなるのか?ただ オーバンパ゚ンビコの店の出店は明るい材料ですね、暖簾分け店金沢系とは言え出店数希少のフランスパンの別格ブランド! そのビコが入店している金沢フォーラスは売上、尖ったテナント構成で、OPA系ではパルコに対抗できる唯一無二の存在で香林坊109を金沢東急スクエアに名称変更させた実力 おそらくイオンはここのコンセプト&テナントを八王子に持ってくるのだろう。セレオ撤退のティクタック、等もOPAに移転かも。広い店舗面積が必要なファストファッションは賃料がバカ高いJR物件への出店は無理でGAP当たりなら可能性が。
Posted by into the woods at 2018年03月20日 14:27
into the woods さま

いつもコメントありがとうございます。

>オーバンパ゚ンビコの店の出店は明るい材料ですね、暖簾分け店金沢系とは言え出店数希少のフランスパンの別格ブランド! 

確かにテナント構成が楽しみになりますね。あとはJR東日本の動きが気になります。
Posted by 銀河流星 at 2018年03月21日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。