2017年09月11日

「伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜」と「東京キャラバン in 八王子」を9月9日に見学

 先日【9月9日・10日、「伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜」と「東京キャラバン in 八王子」が、八王子駅前で同時開催】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/453239834.html

 2017年9月9日(土)に、「伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜」と「東京キャラバン in 八王子」を見学してきました(^^)

 お天気にも恵まれ、また内容も盛沢山で、ぜひこのような貴重な文化事業は、来年以降も継続してほしいですね(^^)

公式web「伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜」
http://www.denshonotamatebako.tokyo/

公式web「東京キャラバン in 八王子」
http://tokyocaravan.jp/news/693


「伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜」(撮影:銀河流星)
伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜@.JPG
伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜A.JPG
伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜B.JPG
伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜C.JPG
伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜D.JPG
伝承のたまてばこ〜多摩伝統文化フェスティバル2017〜E.JPG

「東京キャラバン in 八王子」(撮影:銀河流星)
東京キャラバン in 八王子1.JPG
東京キャラバン in 八王子2.JPG


【記事】
踊って体感 日本文化…八王子市と都
(2017年09月10日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/local/tokyotama/news/20170911-OYTNT50287.html

舞踊の舞台に向かうため、人力車で勢ぞろいした八王子芸者衆(JR八王子駅北口商店街ユーロードで)
舞踊の舞台に向かうため、人力車で勢ぞろいした八王子芸者衆.jpg

 2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けた機運を高めようと、八王子市で9日、都と市がそれぞれ主催する文化イベントが始まった。10日まで。

 同市明神町の広場で始まったのは「東京キャラバンin八王子」(都主催)。劇作家の野田秀樹さんの提唱で全国各地をアーティストが巡り、文化交流を図る試み。昨年はリオデジャネイロ、東北、六本木で開催され、今年は八王子と京都、熊本でも開かれる。

 八王子でのテーマは「踊り」。アーティストの日比野克彦さんがデザインしたやぐらで、振付家の近藤良平さんがリーダーを務めて琉球舞踊、仙台すずめ踊りなどを披露した。また、市民はパラパラやロカビリーを踊り、盛り上がった。

 JR八王子駅北口商店街では多摩地区の伝統文化、芸能を紹介する「伝承のたまてばこ」(同市主催)が開幕。道沿いの三つの公園に設けられた舞台では、あきる野市の菅生歌舞伎や八王子芸者衆の舞が多くの観客を集めた。芸者衆が人力車を連ねた「お練り」で、「八王子芸者衆のお通りだーい」のかけ声とともに姿を見せると、あでやかな着物姿に大歓声が上がった。
posted by 銀河流星 at 00:01| Comment(0) | 八王子タウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。