2017年01月03日

八王子市出身のJリーガー、小池龍太(こいけ・りゅうた)選手が、J2のレノファ山口FCからJ1の柏レイソルに移籍

 皆様、年末年始いかがお過ごしでしたか。新年、明けましておめでとうございます。どうぞ今年もよろしくお願いします!

 八王子市出身のJリーガー、小池龍太(こいけ・りゅうた)選手が、J2リーグのレノファ山口FCから、J1リーグの柏レイソルに移籍することが2016年11月、柏レイソルの発表でわかりました。

 小池龍太選手は、このブログでもの紹介した八王子市出身のJリーガー、中島翔哉選手(現在、FC東京所属)と親戚関係だそうです。

Jリーグ史上最年少の18歳でハットトリックを達成! 東京ヴェルディのMF「中島 翔哉」選手
http://welovehachioji.seesaa.net/article/339491919.html

 小池龍太選手、ぜひ柏レイソルでも活躍してほしいですね(^^)

柏レイソルHP http://blog.reysol.co.jp/news/2016/015177.html

レノファ山口FCホームページ(小池龍太選手)
http://www.renofa.com/archives/player/koike/
プロフィールでは、「地元の自慢は? 住みやすい(東京都八王子市出身)」とあります(^^)

小池龍太.jpg
小池龍太1.jpg


【記事】
【柏】山口から右SBの小池を獲得「多くのタイトルを獲得し、新しい歴史を」
(2016年11月22日 スポーツ報知)
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20161122-OHT1T50111.html

 J1の柏は22日、J2の山口からDF小池龍太(21)を完全移籍で獲得したと発表した。小池はJFAアカデミー福島から2014年に当時JFLだった山口に加入。山口では2014年のJFL通算17試合無得点、2015年のJ3通算30試合1得点だった。

 今季はJ2リーグ戦42試合に出場し、3得点。「1日でも早く、黄色一色の日立台のピッチに立てるように、そしてこれから多くのタイトルを獲得し、新しい歴史を築ける様、日々努力し、チームに貢献していきたいです」とコメントした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック