2016年12月16日

爬虫類専門店「R.A.C.(ラック)」が10月15日オープン。12月16日イベント「ハチュウルイbar」も

 爬虫類専門店R.A.C.(ラック)」(八王子市大横町)が、2016年10月15日オープンしました(^^) 爬虫類好きな方には良い店ができました。結構、商圏が広そうなお店です。

 2016年12月16日は、「マニeカフェ」(八王子市中町)で、イベント「ハチュウルイbar」(参加無料)が開催されるので、興味のある方は、ぜひ参加してみてくださいね(^^)

爬虫類専門店「R.A.C.(ラック)」http://rac1313.jimdo.com/


【記事】
八王子に爬虫類専門店「R.A.C.」 オープン2カ月、中心市街地でイベントも
(2016年12月13日 八王子経済新聞)
http://hachioji.keizai.biz/headline/2212/

カメレオンを手に持つ「R.A.C.」店主の渡辺さん(左)と「マニeカフェ」の賀澤さん(右)
八王子に爬虫類専門店「R.A.C.」.jpg

 八王子市内を通る国道16号・大横町バス停前の爬虫(はちゅう)類専門店「R.A.C.(ラック)」(八王子市大横町、TEL. 042-641-3536)がオープン2カ月を迎える。

 10月15日にオープンした同店。「八王子初の爬虫類専門店」をうたい、トカゲやカメレオン、イグアナ、カメ、ヘビなどさまざまな種類の生体のほかグッズなども扱う。

 「もともと爬虫類が好きで、ずっと店をやりたかった。八王子で生まれ育ったが、専門店がなく困っていたこともあり、自分でやってみようと思った」と店主の渡辺慶太さん。生体を展示する棚を友人と手作りするなど、オープンに向け2カ月がかりで準備を進めたという。

 オープン後は埼玉県や山梨県など遠方からも客が訪れるなど話題を集めた。女性客が多く、現在はトカゲに人気が集まっているという。「今後は動物の種類を増やすことと珍しいものも扱っていくのが一つの目標。初のセールも控えているので1つ1つ順番にやっていく」と渡辺さん。

 「爬虫類が好きな方に来ていただくのもうれしいが、見るのは好きだが買うほどではないという方にも触れ合っていただければ。爬虫類にはどうしても偏見やイメージがあると思うが、まずは見てほしい」とも。営業時間は11時〜22時。

 12月16日は八王子のイベント交流スペース「マニeカフェ」(八王子市中町)で、イベント「ハチュウルイbar」を開催する。当日は店のPRを兼ね、トカゲやカメレオン、ヘビなどと触れ合えるようにするという。

 「オープンした時にすごく話題になった店。もともと爬虫類は苦手だったが、店を訪れ、話を聞いているうちにかわいいと思うようになった。周りには爬虫類好きの方も多いので、気楽にお酒を飲みながら過ごす時間が作れれば。爬虫類に興味がある方の切り口にもなるといい」と「マニeカフェ」の賀澤志帆さん。開催時間は20時〜23時。参加無料。
posted by 銀河流星 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューオープン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック