2016年12月06日

アニソン専門カラオケバー「りんくるカフェ八王子店」(横山町)が、11月10日オープン

 八王子駅北口、甲州街道沿い・横山町交差点そばに2016年11月10日アニメソング専門のカラオケカフェバー「りんくるカフェ八王子店」(八王子市横山町、TEL 042-649-5465)がオープンしました(^^)

 八王子にはアニメイトをはじめ、アニメ関連の専門ショプが複数あり、今回の「りんくるカフェ八王子店」のオープンで、アニメ好きには、たまらない街になってきましたね(^^)


【記事】
八王子にアニソン専門カラオケバー「りんくるカフェ」 東京初出店
(2016年12月5日 八王子経済新聞)
http://hachioji.keizai.biz/headline/2205/

「りんくるカフェ 八王子店」の店内
「りんくるカフェ 八王子店」の店内.jpg

 八王子市内の甲州街道沿い・横山町交差点そばに11月10日、アニメソング専門のカラオケカフェバー「りんくるカフェ 八王子店」(八王子市横山町、TEL 042-649-5465)がオープンした。

 「OK-3ビル」地下1階にオープンした同店。アニメや特撮、ゲームなどの楽曲を歌うことができるカフェバーで、2013年に長野県松本市にオープンしたのを皮切りに、新潟、静岡などで店舗を展開。東京は初出店となる。店名の由来は「LINK(つながり)+CIRCLE(輪)」から。

 カウンター席6席に加えてソファ席を用意。「店が一体となって歌っている人を盛り上げるのが売り」と話すのは、運営を手掛け同チェーン別店舗で店長を務める飯田駿介さん。盛り上げをリードする存在として、アニメキャラクターのコスプレなどをした女性スタッフによる「盛り上げ隊」もおり、「歌っている方を全力で応援する」と話す。

 店内はグループ店の常連客から寄贈されたというアニメのポスターなどで飾り付け。「空間自体をお客さまが作ってくれた」。時には各地の常連客が八王子まで遠征してくることもあり、「アニメ好きの方の中には奥手な方も多いが、一緒になって盛り上げる雰囲気を作ってくれる」とも。

 「当初は東京に出店する予定はなかったが、八王子に来てみると街の雰囲気が良かったし、アニメ文化も浸透していた。いい物件と出会ったこともあり出店を決めた」と飯田さん。利用の中心は20〜30代の男性。「特撮好きな方は年齢が高い方が多いかも。お父さんくらいの世代の方が店で知り合った若い方とつながっていっている」

 八王子は大学が多いことから学生の利用を狙う。「若い方は勢いがあるので、アニメが好きだという気持ちを思いっきりぶつけていただけると思う。お客さま参加型のエンターテインメントとして一度体験してほしい。年末はお客さま同士で対戦する『アニソン紅白』などのイベントをほかの店では行っているので、八王子でもそうしたイベントができれば」と意気込む。

 料金は、男性=1時間2,000円(3時間5,000円)、延長料金は30分1,200円、1時間2,000円。女性=1時間1,500円(3時間4,000円)、延長料金は30分1,000円、1時間1,500円 。営業時間は19時〜翌2時(休前日・土曜・祝日は翌3時まで)。木曜定休。
posted by 銀河流星 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューオープン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック