2016年08月23日

八王子法務総合庁舎(明神町)建築改修設計のプロポ公告開始。改修後、国の3機関が入居へ

 以前ブログで【八王子法務総合庁舎に、「東京法務局八王子支局」「東京法務局(集中書庫)」「八王子労働基準監督署」など国の機関が入居へ】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/399988691.html

 八王子法務総合庁舎八王子市明神町)建築改修設計のプロポ公告が開始されました。改修後、国の3機関の入居が予定されています。

 八王子法務総合庁舎には以前、東京地方裁判所八王子支部が入っていたのですが移転したため、現在は八王子区検察庁が使用しているだけで、ほとんどのフロアが空いていました。

 ここに「東京法務局八王子支局」、「東京法務局(集中書庫)」、「八王子労働基準監督署」などの国の3機関を入居させる使用調整計画があり、特に東京法務局(集中書庫)は新設で、約3,030uもの広さを占めます。入居は2018年以降。

 これで、ようやく八王子法務総合庁舎の全フロアが国の機関で埋まります。八王子市には、今後も国の機関を積極的に誘致して中心市街地活性化のために役立ててほしいですね(^^)

八王子法務総合庁舎(撮影:銀河流星)
八王子法務総合庁舎1.jpg
八王子法務総合庁舎2.jpg


【記事】
関東整備局/八王子法務庁舎建築改修設計プロポ公告/9月6日まで参加受付
(2016年8月22日 日刊建設工業新聞)
https://www.decn.co.jp/onlineservice/News/detail/3201608220513

 関東地方整備局は22日、「八王子法務総合庁舎建築改修(H28)設計業務」の委託先を決める簡易公募型プロポーザルの手続きを公示する。参加表明書を9月6日まで受け付ける。技術提案書の提出期限は10月4日。最優秀者を同28日に決める。

 関東整備局の建築関係建設コンサルタント業務の参加資格を持つ1級建築士事務所の単体またはJVから参加申請を受け付ける。

 同庁舎の所在地は東京都八王子市明神町4の21の2。施設の規模はSRC造地下1階地上7階塔屋1階建て延べ1万1507平方メートル。業務内容は、間仕切りなどの改修に向けた既存の内装・設備などの調査、改修範囲などの検討、建築・構造・電気設備・機械設備の各分野の実施設計と積算。履行期限は17年7月31日。

【記事A】
関東地整 八王子法務合庁改修設計手続開始
(2016年8月22日 建通新聞)
https://news.minkabu.jp/articles/urn:newsml:www.kentsu.co.jp:20160822:e501938262e682d668c688e709390b3b

 国土交通省関東地方整備局は八王子法務総合庁舎を改修するため、簡易公募型プロポーザル方式による設計者の選定手続きを8月22日に開始する。参加表明書を9月6日、技術提案書を10月4日まで受け付ける。5月に手続きを進めたものの、入札参加者がなく取りやめとなったため、業務内容を見直した。

 同庁舎の規模は鉄骨鉄筋コンクリート造地下1階地上7階建て延べ1万1635平方b。現在は八王子区検察庁が使用しており、2018年度以降に東京法務局八王子支局、八王子労働基準監督署が移転する計画。また、不動産登記申請書などの保存期間延長に伴い、東京法務局が同施設内に集中書庫(面積約3030平方b)の新設も計画している。

 これらに先立ち間仕切りなどの改修の他、既存の内装や設備などについて調査の上、改修設計をまとめる。納期は2017年7月31日。工事は順調なら17年度に発注する。
 所在地は八王子市明神町4ノ21ノ2。
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子タウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック