2016年02月08日

総合格闘技「DEEP(ディープ)」が4月3日、八王子市民体育館で「DEEP八王子超人祭り!2016」を開催

 総合格闘技「DEEP(ディープ)」が2016年4月3日八王子市民体育館で「DEEP八王子超人祭り!2016」を開催します(^^)

 最近、八王子ではプロレスや各種格闘技の大会が増えてきました。都心に出なくても八王子で格闘技を観戦できるようになったのも、八王子市内に格闘技系のジムが増えているのが理由の一つかもしれませんね(^^)

DEEP八王子超人祭り!2016http://www.deep2001.com/news/43_deep2016.php
DEEP八王子超人祭り!2016.jpg

■総合格闘技「DEEP(ディープ)」http://www.deep2001.com/about/

 2001年1月8日に愛知県体育館で旗揚げした「DEEP」は、お客さんに分かりやすいエンターテイメント性と勝負論のある格闘技を信条に、あのヒクソン・グレイシーの実の弟、ホイラー・グレイシーと大阪プロレスで活躍していた村浜武洋の歴史的な一戦、30年以上前に日本プロレス界を一世風靡したマスカラスブラザーズ・ドスカラスの息子のドスカラスJrがマスクを被ったままでバーリトゥードに参戦するなど今では考えられないマッチメイクでお客さん、マスコミ、関係者を驚かせました。

 そして伝説となった有明コロシアムでの田村潔司VS美濃輪育久の夢の日本人対決、女子格闘技最強戦として行われた渡辺久江VSしなしさとこ、修斗のカリスマの桜井マッハ速人の参戦など、常に話題を提供してきましたが気がつけば今年で14年目を向かえました。

 これまでPRIDE、UFC、SRC、DREAMなどのメジャー大会でもたくさんのDEEPファイターが活躍するなど、DEEPが日本の格闘技界での地位を確立したと言えるでしょう。近年では、TDCホールでのビックマッチを定期的に開催したり、大会数、内容、選手層共に充実した大会に成りつつあり、地方での大会を積極的に開催するなど新たなスター選手の発掘や育成にも力を注いでおります。

 2009年末からは金網で行われる「DEEP CAGE」、関西発の「DEEP KICK」を始めるなど幅広いジャンルで活動しており、2011年はスターウォーズの監督ジョージ・ルーカスの娘であるアマンダ・ルーカスの参戦が一般メディアで大きく取り上げられ、DEEPの知名度を高める形となりました。ぜひ今後のDEEPに注目して下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック