2015年10月01日

圏央道「桶川北本IC〜白岡菖蒲IC」間が10月31日開通で、東名と東北道連結。八王子から東北へのアクセスが劇的向上へ

 圏央道桶川北本IC〜白岡菖蒲IC」間が2015年10月31日に開通します😃 これで東名東北道が連結。八王子から東北へのアクセスが劇的に向上することになり、交通の要衝として八王子の地位がますます高まります😃

 個人的にも今秋、東北へ紅葉を楽しみに行く予定だったので、今月末に圏央道東北道まで繋がることがとても嬉しいです😃

 本当に、八王子からどこに行くにも便利になってきましたね😃

【プレスリリース】
圏央道桶川北本IC〜白岡菖蒲IC間が10月31日(土)に開通
圏央道の開通により、東名から東北道までがつながり、企業活動や観光活性化を支援するストック効果が期待
(2015年9月29日 国土交通省・東日本高速道路株式会社)
http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/kanto/h27/0929/

【記事】
圏央道・桶川北本IC〜白岡菖蒲IC間が2015年10月31日(土)に開通決定(東名道から東北道まで直結)
(2015年9月29日 おでかけガイド)
http://park.tachikawaonline.jp/news/government/15327/

圏央道・桶川北本IC〜白岡菖蒲IC間が2015年10月31日(土)に開通.jpg

国土交通省と東日本高速道路は9月29日(火)、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の桶川北本IC〜白岡菖蒲IC間が2015年10月31日(土)に開通すると発表した。

 今回、開通するのは桶川北本IC(埼玉県桶川市川田谷)〜白岡菖蒲IC間(埼玉県久喜市菖蒲町上大崎)の10.8km。また中間には桶川加納IC、菖蒲PAも新設される。これで神奈川県藤沢市から東名道、中央道、関越道、東北道が1本で結ばれることになり、埼玉県・東北道方面から湘南・鎌倉周辺への移動時間が約55分短縮されるという。

 同区間は、今年3月、国内希少野生動植物に指定されているオオタカの生息が確認されたため、工事を一時中止していた。

掲載画像はc国土交通省関東地方整備局報道資料

圏央道の桶川北本IC〜白岡菖蒲IC間
圏央道の桶川北本IC〜白岡菖蒲IC間.gif

桶川加納IC
桶川加納IC.jpg

開通前の圏央道を歩こう! 開通記念イベント開催!

圏央道・桶川北本IC〜白岡菖蒲ICが10月31日(土)に開通するのを記念して、オープン前の10/24(土)に圏央道を歩くイベント「圏央道ウォークフェスタ2015」が開催される。

【記事A】2015/10/17追記
圏央道、西側開通へ…主要高速道つなぐ
(2015年10月17日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/life/atcars/news/20151017-OYT8T50007.html?from=ytop_ymag

圏央道、西側開通へ.jpg

 国土交通省は16日、31日に開通する首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の桶川北本―白岡菖蒲インターチェンジ(IC)間の一部を報道陣に公開した。

 この区間の開通で、西側主要区間が全通することになる圏央道を経由し、東名、中央、関越、東北道の4本の高速道路がつながる。沿線では物流拠点や製造工場の開設が相次ぎ、首都圏のネットワークが変わりつつある。

 「経済に大きなインパクトを与える」。国土交通省の担当者は16日、効果を強調した。都心から半径40〜60キロ・メートルを巡る圏央道は、全体の8割の約240キロ・メートルが開通する。これまで2時間20分かかっていた久喜白岡ジャンクション(JCT)―茅ヶ崎海岸IC間が55分短縮される。

 圏央道の沿線には物流施設や製造業の進出が相次いでいる。経済産業省によると、2014年に沿線の工場立地面積は全国平均の約3倍に達した。米物流施設大手プロロジスは14年4月、今回開通する桶川加納ICから3・5キロの市街地に大型物流施設を開設した。家具製造販売大手のニトリホールディングスも、東北地方への出荷が見込める幸手(さって)IC(埼玉県幸手市)近くに大型物流拠点を18年に設ける。

 環状道路は、首都圏で圏央道、外環道、中央環状線と3ルートあり、計525キロの計画のうち4月時点で約7割が完成した。

 大都市圏の環状道路は、近畿や名古屋でも建設が進む。海外で最も合計距離が長いのは北京で、09年9月に計433キロが全て完成している。
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック