2015年09月23日

八王子八十八景43番「金剛院」(八王子市上野町)。9月23日に金剛院弘法市(骨董市)も

 八王子八十八景43番「金剛院」(八王子市上野町)は、高野山真言宗の寺院で、4百数十年前の天正4年(1576年)僧真清によって開かれ、明王院という寺名でした。

 本尊として不動尊像を安置、八王子七福神巡り福禄寿)、関東八十八ヶ所霊場でもあるので、お参りが途絶えることがありません。
 東京都重要文化財に指定された「紙本着色高野山図絵」「紙本着色西王母図」を有し、11月の文化財ウィークでは、一般公開していますわーい(嬉しい顔)

 2015年9月23日(午前8時〜午後2時)には境内で、第10回「金剛院弘法市」(骨董市)が開催されるので、皆さんぜひお立ち寄りくださいねわーい(嬉しい顔)

武州八王子高野山・別格本山金剛院 http://www.kongoin.or.jp/
武州八王子高野山・別格本山金剛院.png

 金剛院は、弘法大師空海の法灯を継ぐ高野山真言宗の寺院です。
 今からさかのぼること四百数十年前の天正四年(1576)僧真清によって開かれ、明王院という寺名でありました。「歴代住持言い伝え」によりますと、現在地よりやや南方の丘陵に連なる土手下の地(元跡という当院所有地)に建てられた不動堂がその草創と伝えられており、その前身を今に継承し、本尊として不動尊像を安置しております。

金剛院(撮影:銀河流星)
金剛院1.JPG
金剛院2.JPG
金剛院3.JPG
金剛院4.JPG
金剛院5.JPG
金剛院6.JPG
金剛院7.JPG
金剛院8.JPG
金剛院9.JPG
金剛院10.JPG
金剛院11.JPG
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子八十八景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426517779
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック