2015年08月27日

日清食品が、研究施設「the WAVE」のグローバル食品安全研究所に「究理棟」を新設、8月25日から研究開始

 以前ブログで【日清食品ホールディングスが2014年3月5日、研究施設「the WAVE」をオープン】紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/390928444.html

 日清食品の研究施設「the WAVE」(八王子市戸吹町)は、グローバルイノベーション研究センターグローバル食品安全研究所の2つからなる、日清食品グループの技術・開発・研究の拠点。

 今回、グローバル食品安全研究所に「究理棟(きゅうりとう)」を新設し、2015年8月25日から研究を開始しましたわーい(嬉しい顔)

 皆さんの関心が高まっている、食の安全にかかわる最先端の研究を行うそうなので、ぜひ立派な研究成果を上げてほしいですね。

日清食品 https://www.nissin.com/jp/news/4523

【記事】
日清食品HD、グローバル食品安全研究所に「究理棟」を新設
(2015年8月25日 ZUU online)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150825-00000014-zuuonline-bus_all

日清食品HD、グローバル食品安全研究所に「究理棟」を新設(写真=プレスリリースより)
日清食品のグローバル食品安全研究所「究理棟」.jpg

 日清食品ホールディングス <2987> は8月25日から、昨年3月に東京都八王子市に開設した研究施設「the WAVE」のグローバル食品安全研究所に「究理棟(きゅうりとう)」を新設し、研究を開始した。

 新たな研究施設「究理棟」は、新しい食品の科学的リスクを誰よりも早く察知して将来に備え、安心を提供するために設立した。新規危害物質の分析に必要となる標準化学物質の合成施設や微量精密分析機器を備えるとともに、新規危害物質の健康影響を調べる動物試験施設などで、食の安全にかかわる最先端の研究を行う。

 日清食品ホールディングスは、この「究理棟」の完成で遺伝子レベル、細胞レベルから動物実験までの安全性評価体制が整ったことになったという。(ZUU online 編集部)
posted by 銀河流星 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック