2015年08月11日

旧ダイエー八王子店解体工事はじまる。解体等工事期間は平成27年8月10日〜平成28年7月31日

 以前ブログで【ダイエー八王子店が2月15日閉店。跡地に新設される建物内に再出店へ】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/413936383.html

 その旧ダイエー八王子店解体工事が始まりました。「建築物等の解体等の作業に関するお知らせ」によると、解体等工事期間は平成27年8月10日〜平成28年7月31日となっています。

 解体に随分時間がかかるんですね。跡地に新設される建物内には、イオングループの店舗が再出店する予定となっています。

 一方、八王子駅南口にもイオングループのファッションビルが出店予定。
八王子駅南口、JR貨物の大型複合施設開発のイオングループ店舗は、衣料店が中心に。2018年オープンへ
http://welovehachioji.seesaa.net/article/409103299.html

 さらには八王子インター隣接地にイオンモール出店と、一気にイオン八王子で存在感を増します。
イオンモール八王子北の工事状況(2015年5月31日現在)
http://welovehachioji.seesaa.net/article/420395208.html

 大型店舗の開業が相次ぐ八王子

 早く八王子駅北口のダイエー八王子店跡地の再オープンが見たいですねわーい(嬉しい顔) どんな店舗ができるのか楽しみですわーい(嬉しい顔)

旧ダイエー八王子店解体工事(撮影:銀河流星)
ダイエー八王子店解体工事1.JPG
ダイエー八王子店解体工事2.JPG
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 企業ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダイエーが大赤字、イオンのGMS部門も大苦戦の事実をご存知ですよね食品スーパー乱立の八王子駅周辺、ダイエー旧店舗は第三者に売り払ったのだと思いますよ。その証左に末端工事業者の名で解体工事の告示がなされ事業主体者の名が伏されていますね。解体期間が1年も掛かるのは同街区南面の雑居ビル群の撤退整理の関連では?噂の30階規模のタワーマンションで低層階に巨大商業施設となれば全方向が路面に接するのは必須!事業主体者については大阪で店舗増築で上層階にホテルを抱える超高層ビルを、新宿で複館体制から上層階に貸オフィススペースの巨大マルチメディア館ビル建設のYCが有力、名古屋駅でテナント出店が仮決定していたのに、土壇場でJRでの実績を盾にビックに持っていかれた経緯もあるしね。JR貨物ビルについてはイオンが聞かれてもいないのに衣料品関係と宣言してるのが気になりますね・・・これはJRの動向を探りたいから手を挙げたが実体は多少の資本関係のあるパルコの新商業形態ゼロゲイトに又貸しますとの示唆では?パルコの親会社で八王子駅再開発で名前の挙がるJフロントの地域ドミナント戦略とも重なる。超斜めからアナライズ。
Posted by into the woods at 2015年08月17日 11:10
into the woods さま

コメントありがとうございます。
私もダイエー八王子店解体に1年もかかるのは不思議な気がしました。
中規模オフィスビルの解体は3カ月、長くて6カ月で終わります。

>ダイエー旧店舗は第三者に売り払ったのだと思いますよ
>事業主体者については大阪で店舗増築で上層階にホテルを抱える超高層ビルを、新宿で複館体制から上層階に貸オフィススペースの巨大マルチメディア館ビル建設のYCが有力、

いつも鋭いアナライズありがとうございます。
旧ダイエー八王子店の跡地が楽しみになってきました。
Posted by 銀河流星 at 2015年08月18日 13:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック