2015年07月07日

関東の駅百選「高尾駅北口駅舎」が、高尾駅の橋上化のため旧東浅川駅に移築へ。JR新駅の設置を望む

 以前ブログで【高尾駅が橋上化、南北自由通路と北口バスロータリーを整備。2016年着工、2022年完成へ】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/398866458.html

 全国でも珍しい寺社風建築のJR中央線高尾駅北口駅舎八王子市)が、同駅の橋上化工事に伴い東側約1・5キロの八王子市東浅川町の市有地に移築されることになりました。

 以前ブログで指摘させていただいた、武蔵陵墓地(天皇陵)の参道入口、旧東浅川駅(皇室専用の駅)があった場所です。文化財が壊されず移築されることは、とても嬉しいニュースですね。

 駅舎移築と同時に、JR駅の新設八王子市JR東日本で真剣に取り組んでほしいです。西八王子駅高尾駅の中間点となるこの場所は、かつて皇室専用駅の旧東浅川駅があった場所なので、現地を確認しても駅舎利用が容易なところだと思いました。

 駅名は「多摩御陵駅」か「御陵駅」として、武蔵陵墓地(天皇陵)への「参拝駅」として観光振興と周辺開発の契機とすべきです。

 駅ができると波及効果で、住宅やお店など、さまざまなものができ地域の発展に貢献します。駅舎には道の駅八王子滝山のような八王子の新鮮な農産物を販売する店舗を併設すると、よくマッチしそうです。

 ぜひ「多摩御陵駅」の実現のため、八王子市は早期にJRと協議に入ってほしいですね。

【記事】
高尾駅舎:東浅川へ 八王子市有地、大正天皇ゆかりの地 /東京
(毎日新聞 2015年6月23日)
http://sp.mainichi.jp/area/tokyo/news/20150623ddlk13040229000c.html

寺社風の造りが特徴的なJR高尾駅舎
高尾駅駅舎.jpg

 全国でも珍しい寺社風建築のJR中央線高尾駅駅舎(八王子市)が、同駅の橋上化工事に伴い東側約1・5キロの八王子市東浅川町の市有地に移築されることになった。

 同駅舎は大正天皇崩御の際、ひつぎを送り出すために1927(昭和2)年、新宿御苑に建設。同年、浅川駅(現高尾駅)駅舎として移築された。97年には建築の希少性が評価され「関東の駅百選」にも選ばれている。

 昨年、高尾駅橋上化と自由通路設置が決定。市が移築先を探した結果、中央線沿線の市東浅川保健福祉センターの第2駐車場と決まった。

 市都市整備推進課によると、大正天皇が多摩陵に埋葬された際は、この場所に、ひつぎが到着する東浅川仮停車場が設けられた。地元からも駅舎保存の要望があったといい、同課は「適地だと思う」としている。

 工事計画では、駅舎は2017年度までに移動させる必要があるため、今年度中に移築計画を策定、来年度から作業を本格化させる。同課は「古い建物のため修復の必要度合いを調査して、移築計画を作りたい」と話している。【黒川将光】
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 八王子カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新駅が出来たら
ぜひ皇族の方々に関する展示などの
皇室の資料館みたいなものも
作って頂きたいです。
全国から集客できる施設になると思います。

宮内庁の許可が難しいとは思いますが・・
Posted by たかぴい at 2015年07月10日 12:06
たかぴい さま

コメントありがとうございます。

>ぜひ皇族の方々に関する展示などの皇室の資料館みたいなものも作って頂きたいです。

それは、良いアイデアですね。
ぜひ八王子市は宮内庁、国にかけあうべきです。
武蔵陵墓地があるので正に全国から人が訪れる施設になるでしょう。

このブログでも紹介しましたが武蔵陵墓地では今上天皇の陵墓も造成中です。

http://welovehachioji.seesaa.net/article/380254975.html
Posted by 銀河流星 at 2015年07月10日 16:30
たかぴい さま

こちらでも紹介していました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/399804065.html
Posted by 銀河流星 at 2015年07月10日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック