2015年04月13日

北条氏ゆかりの10市2町の行政機関や観光協会で構成する「北条五代観光推進協議会」が、北条五代と家臣団のキャラクターを作成

 北条氏ゆかりの10市2町の行政機関や観光協会で構成する「北条五代観光推進協議会」が、北条五代と家臣団のキャラクターを作成しましたわーい(嬉しい顔)

 制作されたキャラクターは、北条早雲(初代)、氏綱(2代)、氏康(3代)、氏政(4代)、氏直(5代)、氏照(八王子城主)、氏邦(鉢形城主)、綱成(玉縄城主)、風魔小太郎の9キャラクターわーい(嬉しい顔)

 同協議会メンバーは小田原市、箱根町、相模原市、鎌倉市の他、岡山県井原市、静岡県沼津市、同・島市、同・伊豆市、同・伊豆の国市、東京都八王子市、埼玉県川越市、同・寄居町から成ります。
 
 同協議会は、北条五代を大河ドラマにする運動もしているので、ぜひ実現してほしいですね。できればNHK大河ドラマがいいですわーい(嬉しい顔)

 滝山城主・八王子城主の北条氏照が、どのように描かれるか興味津々わーい(嬉しい顔)

小田原市 http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/hojo/ki-20150144.html
北条五代を大河ドラマに!

北条五代PRキャラクター完成!!
 この度、北条五代観光推進協議会では、「北条五代」を広くPRするとともに、「北条五代」に親しみをもっていただくため、北条五代およびその家臣団のキャラクターを作成しました。今後、小田原北條五代祭りをはじめ、北条氏ゆかりの地でのイベントなどで積極的に活用していきます。

 また、一般のかたの使用も可能ですので、詳しくは当協議会事務局までお問い合わせください。

【記事】
北条五代キャラクター誕生 北条ゆかりの10市2町が作る
(2015年4月9日 小田原箱根経済新聞)
http://odawara-hakone.keizai.biz/headline/1901/

「北条五代観光推進協議会」が作った北条五代と家臣団のキャラクター
北条五代と家臣団のキャラクター.jpg

 「北条五代」を広くPRするため、北条五代観光推進協議会(小田原市荻窪)が北条五代と家臣団のキャラクターを作り、「小田原北條五代祭り」「寄居北條まつり」などのイベントや広報紙などで活動している。

 北条氏にゆかりのある10市2町の行政機関や観光協会で構成する同協議会。戦国の世にあって親兄弟争うことなく五代百年にわたり関東を治めた北条氏のさまざまな偉業や魅力を訴求・活用した観光事業を展開。北条氏ゆかりの地として歴史や文化を広く全国に紹介し、地域の活性化を図ることを目的としている。

 制作されたキャラクターは、北条早雲(初代)、氏綱(2代)、氏康(3代)、氏政(4代)、氏直(5代)、氏照(八王子城主)、氏邦(鉢形城主)、綱成(玉縄城主)、風魔小太郎の9キャラクター。4月10日〜20日には、東京ソラマチ(東京都墨田区)で2回目となる「Go!北条」を開催。同キャラクターを使ったパネルなどを展示する。

 同協議会メンバーは小田原市、箱根町、相模原市、鎌倉市の他、岡山県井原市、静岡県沼津市、同・島市、同・伊豆市、同・伊豆の国市、東京都八王子市、埼玉県川越市、同・寄居町から成る。

 同キャラクターは一般でも使用可能で、同協議会事務局で受け付ける。
posted by 銀河流星 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック