2015年02月18日

圏央道の寒川北IC〜海老名JCT間が3月8日開通。八王子JCT〜茅ヶ崎JCTまで約30分で湘南の海がぐっと身近に

 圏央道寒川北IC〜海老名JCT間が2015年3月8日開通すると、国土交通省中日本高速道路株式会社から発表がありましたわーい(嬉しい顔) これによって八王子茅ヶ崎圏央道で一本で結ばれます。

 これまで圏央道八王子JCT〜海老名JCT間が約20分でした。寒川北IC〜海老名JCT間開通によって、八王子JCT〜茅ヶ崎JCTまでたったの約30分で到着します。湘南の海がぐっと身近にわーい(嬉しい顔)

 八王子は古くから交通の要衝として発展してきましたが、圏央道が次から次へと繋がっていくことで、八王子の利便性が格段に高まってきています。企業進出も進むでしょうし、どこに行くにも便利な八王子になってきましたわーい(嬉しい顔)

 今年の夏は、とても近くなった湘南の海へ、ぜひ出かけてみませんかわーい(嬉しい顔)

【記者発表資料】
国土交通省、中日本高速道路株式会社(平成27年2月6日)
圏央道寒川北IC〜海老名JCT間が3月8日に開通します
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000617219.pdf

【記事】
圏央道・寒川北IC〜海老名JCT間、3月8日に開通へ
(2015年2月9日 レスポンス)
http://response.jp/article/2015/02/09/243859.html

圏央道・寒川北IC〜海老名JCT.jpg

 NEXCO中日本は、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)寒川北IC〜海老名JCT間が2015年3月8日に開通すると発表した。

 新区間の開通により、沿線への物流、工場立地など地域産業の活性化のほか、地域経済の好循環が見込まれている。

 また、神奈川〜栃木・群馬間の移動性が大幅に向上したことで、広域な観光交流の実現を見込む。海水浴や古都巡りなど、神奈川の人気観光スポットへ東京都内を回らずにダイレクトに行くことができるようになる。一方、鎌倉や藤沢、茅ヶ崎の湘南のスキーヤーは、沼田以北のゲレンデに行きやすくなる。
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック