2014年11月18日

八王子駅南口、JR貨物の大型複合施設開発のイオングループ店舗は、衣料店が中心に。2018年オープンへ

 以前、【八王子駅南口のJR貨物の商業施設開発は、イオンと住友不動産の商業複合施設30階建てに。2015年半ば着工】を紹介しました😃
http://welovehachioji.seesaa.net/article/404528948.html

 八王子インター北で工事が進められているイオンモールだけでなく、八王子駅南口のJR貨物の商業施設開発もイオングループが出店することになりましたが、その続報記事がありました😃

 2015年度第3四半期(10〜12月)の設計完了後、引き続き本体工事に入り、2018年度第1四半期(4〜6月)の完成になるそうです😃

 テナントは衣料品を販売する店を中心に配置。このほか広場(面積約570平方メートル)も設けられるそうですよ😃 八王子駅南口は今後も再開発が続いていくので、ますます賑やかになっていくのでしょうね😃

【記事】
JR貨物/八王子駅南側に複合ビル計画/30階建て、住友不が参画
(2014年11月14日 日刊建設工業新聞)
https://www.decn.co.jp/onlineservice/News/detail/201411140401

JR八王子駅の南側にある建設予定地
JR八王子駅の南側にある建設予定地.jpg

 JR貨物は、JR八王子駅南側で共同住宅・店舗が入る大型複合施設を建設する。共同住宅の販売・開発などを行うデベロッパーとして住友不動産を選定した。店舗部分はイオングループに貸し出す。設計者、施工者は未定。設計者は現在選定中で、15年度第3四半期(10〜12月)の設計完了を予定。引き続き本体工事に入り、18年度第1四半期(4〜6月)の完成を目指す。

 計画地は、JR八王子駅と超高層マンション「サザンスカイタワー八王子」の間にあるJR貨物の社有地(東京都八王子市旭町30の92、敷地面積約4000平方メートル)。現在は駐車場やモデルルームとして暫定利用されている。用途地域は商業地域で、建ぺい率80%。容積率600%(敷地西側は400%)が上限。

 計画によると、複合施設は地上30階建てで、最高高さは約110メートルの規模を想定。住戸数は約300戸。1〜7階には店舗部(延べ約1万平方メートル)とし、衣料品を販売する店を中心に配置する予定。このほか広場(面積約570平方メートル)も設ける。

 JR八王子駅南側の一帯には、10年1月に地下2階地上41階建て延べ9万9769平方メートル規模の大型商業施設「サザンスカイタワー八王子」が開業した。八王子市はJR貨物の開発が実現すれば、八王子駅南側でのまちづくりがほぼ完了するとみている。

※続報ブログ
【JR貨物の大型複合施設開発「(仮称)八王子計画」は、三井住友で8月着工、2018年10月完成へ。イオングループが出店】
http://welovehachioji.seesaa.net/article/437684580.html
この記事へのコメント
 経済業界紙の記事は掲載される側が内容を指定するのが通例、今回の件はイオンが希望して行政がJR貨物及びJR東日本にコンファームを取って発表したんど思いますよ、この時点での発表はJRにメリット無いしね。肝心の商業施設としては大した事ないね、新宿駅東口のフラッグスをタワレコ部分を排除してイメージすれば建物面積及び売場面積が同一だし、テナント内容も小田急に出来る事はイオンに出来るが正解。不思議なのは4千平方の土地が有るのに3分の1の土地を使って、わざわざ金の掛かる30階を作る必要がある?更にこの程度の建物なら1年半もあれば完成する筈?答えはこの施設がJR東日本の八王子駅再開発を大型鮫とする小判鮫だと云う事。(開発可能面積も駅舎が構内東北に集約されればJR東日本側はJR貨物側の15倍)・・・建物の高さはJR東日本側に建てられるメインビルに合わせているかも?土地の半分はJR東日本との供用広場に提供?工期が長いのはJR東日本側の工期と連動している為?重要なのは八王子ステーションシテイの最終完成時が18年4月と判明した事。16年4月のイオンモール、17年4月の大和ハウスと比べて先は長い、但し東京ステーションシテイを見ると完成した建物から随時、商業施設を開設しているのでセレオ西館、改札内外の駅マルシェは2年以内に出来るかも。希望的アナライズ!?
Posted by into the woods at 2014年12月03日 18:14
into the woods さま

いつも素晴らしいアナライズありがとうございます。

>不思議なのは4千平方の土地が有るのに3分の1の土地を使って、わざわざ金の掛かる30階を作る必要がある?更にこの程度の建物なら1年半もあれば完成する筈?答えはこの施設がJR東日本の八王子駅再開発を大型鮫とする小判鮫だと云う事

私も不思議に思っていましたが、into the woods さまのアナライズに納得です。

八王子ステーションシテイが楽しみになってきました。
Posted by 銀河流星 at 2014年12月04日 15:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック