2014年08月16日

オリンパスが技術開発センター石川(八王子市石川町)内に新研究・開発棟を建設

 オリンパス八王子を代表する企業の一つ。ブログではこれまでオリンパスに関連する記事を幾つも紹介してきましたねわーい(嬉しい顔)

オリンパスホール八王子 http://welovehachioji.seesaa.net/article/196292593.html
ソニー・オリンパスメディカルソリューションズ
http://welovehachioji.seesaa.net/article/355850608.html
オリンパス技術歴史館「瑞古洞(ずいこどう)」
http://welovehachioji.seesaa.net/article/376057850.html

 そのオリンパスが、技術開発センター石川(八王子市石川町)内に新研究・開発棟を建設するそうですわーい(嬉しい顔)

 オリンパス技術開発センター石川といえば、2010年に新棟を竣工させたばかり。企業の勢いを感じますねわーい(嬉しい顔)
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2007b/nr070725ishikawaj.jsp
技術開発センター石川1.jpg

 オリンパスは、八王子市内に「生産技術の開発、顕微鏡、情報機器の開発」を行う技術開発センター石川と、「要素技術の研究、開発」を行う技術開発センター宇津木(八王子市久保山町)の二つの技術開発センターを持ち、グループの研究・開発の中心としていますよ。

オリンパス http://www.olympus.co.jp/jp/index.jsp
技術開発センター石川
技術開発センター石川.jpg

技術開発センター宇津木
技術開発センター宇津木.jpg

【記事@】
オリンパス 八王子市に新研究・開発棟
(2014年8月4日 建通新聞)
http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/140804500004.html

【八王子】精密機器の製造・販売を手掛けるオリンパス(新宿区)は、八王子市内にある技術開発センター石川の敷地内に新たな研究・開発棟を建設する計画だ。現在は、施工者選定に向け準備を進めており、今後着工時期などを固める見通し。

【記事A】2015/01/30追記
件名:オリンパス株式会社技術開発センター石川新棟建設工事
地名地番:東京都八王子市石川町2951-1ほか
主要用途:研究所
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造  基礎:杭基礎
階数:(地上) 11  階数:(地下) 1
延床面積(m2):14773.8  建築面積(m2):1446.22
敷地面積(m2):48569.15
建築主 オリンパス株式会社
着工:2015/05/15  完成:2016/07/31

【記事B】2015/4/23追記
オリンパス/東京都八王子市に新研究所、清水建設で着工/投資額50億円
(2015年4月23日 日刊建設工業新聞)
https://www.decn.co.jp/onlineservice/News/detail/201504230408

石川新棟の完成イメージ(左)
オリンパス技術開発センター石川新棟建設工事1.jpg

鍬を入れる笹社長
オリンパス技術開発センター石川新棟建設工事2.jpg

 オリンパスは、東京都八王子市の「技術開発センター石川」内に整備する新研究所の本体工事に入り、21日に現地で起工式を開いた。事業名称は「技術開発センター石川新棟建設工事」。設計・施工は清水建設が担当。16年7月末の完成を目指す。空調・電気設備などの設営費や施設本体の建設費を含む投資額は約50億円を見込む。

 神事では、オリンパスの笹宏行社長が鍬を入れ、工事の安全を祈願した。

 建設地は、JR八高線北八王子駅の西側にある「技術開発センター石川」(八王子市石川町2951、敷地面積4万8750平方メートル)内の更地。RC一部S造地下1階地上11階建て延べ1万4774平方メートル規模の研究所を新設し、研究開発部門の機能を導入する。完成後は現在の従業員数4000人を約5000人にまで増やす予定だ。
posted by 銀河流星 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック