2014年07月10日

都が旭町・明神町地区の(仮称)産業交流拠点整備の基本計画を2014年夏に外部委託、年度内に計画策定

 東京都八王子駅北口、旭町・明神町地区の「(仮称)産業交流拠点」整備の基本計画を2014年夏に外部委託し、2014年度内に計画策定するそうですわーい(嬉しい顔)
関連ブログ http://welovehachioji.seesaa.net/article/391469742.html

 広域的産業交流の中核機能を担う同施設は、産業集積や開発を目的に、展示商談機能コンベンション機能を備え、中小企業が持つ技術や製品のPRと、国内外の企業や大学、研究機関との広域的な交流拠点として整備されます。

 八王子市にはIT企業・先端企業、企業の研究所などが集積していて、産業交流拠点施設をつくるのにぴったりな場所。また今年6月28日には市内を通る圏央道で東名高速・中央道・関越道が結ばれるなど、交通の要衝としての重要性も高まっています。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/400415992.html

 産業交流拠点が計画されている明神町街区内には、都の八王子合同庁舎八王子市保健所など築後40年以上が経過した建物があり、こちらの建物も更新されるようですよわーい(嬉しい顔)

 旭町街区商業・業務ゾーン明神町街区産業交流拠点整備とともに、東放射線アイロード沿道で中心市街地の活性化に向けた商業・業務機能の立地誘導や都市型広場などオープンスペースの整備、子育て・医療福祉健康など生活支援機能などが想定されています。

 基本計画策定で、八王子駅北口の大規模街づくりが大きく前進します。駅前の一等地エリアなので、出来る限り建物を高層化して土地の有効利用をはかってほしいですね。今後の進展が楽しみになってきましたわーい(嬉しい顔)

【記事】
東京都の産業交流拠点/基本計画を今夏委託/八王子旭町・明神町地区
(2014年7月9日 建設通信新聞)
http://www.kensetsunews.com/?p=35030

【大規模街づくり前進】
 東京都は、八王子市に計画している(仮称)産業交流拠点整備の基本計画策定業務を早ければ今夏にも外部委託する。公募を前提としているものの、具体的な委託方法は現在詰めている状況だ。今年度末の計画策定を予定していることから、早期に委託したいとしている。広域的産業交流の中核機能を担う同施設は、都立産業技術研究センター八王子支所跡地に整備する。地元の八王子市では、同跡地を含む旭町・明神町地区で大規模なまちづくりを計画しており、産業交流拠点の具体的な機能や規模など基本計画が2014年度末に固まることで、周辺の開発事業も具体化に向けて大きく前進することになる。

 (仮称)産業交流拠点は、多摩地域の産業集積や開発を目的に、展示商談機能やコンベンション機能を備え、中小企業が持つ技術や製品のPRと、国内外の企業や大学、研究機関との広域的な交流拠点として整備する。09年に移転した都立産業技術研究所センター八王子支所の跡地(同市明神町3−19)約1.7haに計画、圏央道など都市基盤の整備を契機に都域を越えた産業交流拠点となる。

 都は、同施設の整備に関する管理運営手法等の詳細調査業務を、みずほ総合研究所に委託し、13年度末にまとめた。14年度は、基本計画策定費3000万円を予算化。同調査結果を踏まえて、施設に必要な機能や規模を始め、活用や運用方法など、ハード、ソフト両面から検討していく。また、周辺まちづくりを踏まえて、八王子市と調整しながら今年度末までに基本計画をまとめていく考えだ。

 旭町・明神町地区周辺まちづくりは、JR八王子駅と京王八王子駅の中間に位置する同市旭町と明神町にまたがる約2.7haが対象地。八王子市では、旭町街区(約0.8ha)と明神町街区(約1.8ha)の一体的なまちづくりを進める考え。また、「八王子駅周辺整備基金」を6月に創設、都市型広場、道路など周辺基盤整備が17年度以降に本格化することを見据えて財政負担に備えている。

 産業交流拠点が計画されている明神町街区内には、都の八王子合同庁舎(同市明神町3−19−2)などもある。

 同地区のまちづくりは、同跡地活用とともに、築後40年以上が経過した同市保健所や合同庁舎、公共駐輪場など公共施設の更新も課題の一つとなっている。

 まちづくりの方向性として、旭町街区は商業・業務ゾーン、明神町街区は産業交流拠点整備とともに、東放射線アイロード沿道で中心市街地の活性化に向けた商業・業務機能の立地誘導や都市型広場などオープンスペースの整備、子育て・医療福祉健康など生活支援機能などが想定されている。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック