2014年06月17日

東京純心女子大学(滝山町)が、2015年度に看護学部看護学科を新設。大学名も「東京純心大学」へ改称

 東京純心女子大学八王子市滝山町)が、共に有するキリスト教(カトリック)精神のもと聖マリアンナ医科大学神奈川県川崎市)と提携し2015年度看護学部看護学科を新設しますわーい(嬉しい顔) 今後、老人人口が爆発的に増えていくことを考えると看護学部設置は時代の要請でしょう。

 また東京純心女子大学は、名称を東京純心大学と改称するそうです。看護学部設置を契機として男女共学になるのでしょうね。

 このブログでは以前、創価大学が2013年、看護学部看護学科を設置したことをお知らせしましたよ。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/294924686.html

【記事】
東京純心女子大学 http://www.t-junshin.ac.jp/univ/information/131114145937.html
看護学部開設に向け聖マリアンナ医科大学と相互連携の合意文書を締結しました

 東京純心女子大学は看護学部看護学科の設置(平成27年度予定)をめざし、聖マリアンナ医科大学(神奈川県川崎市)と両大学がそれぞれ専門とする分野を活かし、看護系学生の教育の分野で連携を図ることを目的として平成25年11月13日に以下のとおり合意文書を締結しました。

「看護学部開設に伴う相互連携に関する合意文書」

(1) 東京純心女子大学は名称を東京純心大学と改称することとし、平成27年度を目途にして、新たに看護学部看護学科の設置を計画する。

(2) 聖マリアンナ医科大学は、自らが有する看護教育の経験を活かし、新たに開設を目指す東京純心大学看護学部看護学科に対して、教育人材の確保、教育環境の整備の面において、全面的に協力する。

(3) 両大学は、教員の相互交流を積極的に行う。

(4) その他、両大学は看護学生の教育に関して生じる必要事項については、相互の信頼、互恵、双務の原則に基づいて話し合いの上、協力する。

東京純心女子大学1.jpg
右から 聖マリアンナ医科大学 三宅良彦学長、 明石勝也理事長、本学園 高野澄子理事長、浦田カズ代学長

東京純心女子大学2.jpg
両学校法人理事とともに

聖マリアンナ医科大学
http://www.marianna-u.ac.jp/houjin/news/houjin20131114_02.html
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学園都市 「八王子」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック