2014年06月10日

川口土地区画整理事業(八王子西IC周辺)の物流拠点整備に企業が強い関心、企業立地勉強会に90社が参加の熱気

 川口土地区画整理事業八王子西IC周辺)の物流拠点整備に企業が強い関心を示し、先日開催された企業立地勉強会90社も参加、熱気を帯びていたようですわーい(嬉しい顔)

 その様子が「広報はちおうじ」(平成26年6月1日号)の市長コラムに出ていました。

 「八王子西IC周辺では流通拠点整備に向け、計画が着々と進められております。先日開催された企業立地勉強会には90社が参加するなど、大きな期待が寄せられており、計画を一日も早く実現するべく、決意を新たにした次第です」とありますわーい(嬉しい顔)

 川口土地区画整理事業は、多摩地域の物流が東京23区に依存している非効率な状況を解消し、いつ起こってもおかしくないと言われている首都圏直下型地震で、東京の中心部(埋立地である沿岸部の物流拠点)が打撃を受けた際の「物流の担保」、災害・防災面のバックアップ機能を備えた物流拠点となりますexclamation×2

 ヒトを呼び込み、モノの流れを加速させる圏央道国家的に意義のある開通効果のチャンスを生かし、八王子市をさらなる賑わいと活力に満ちた都市として発展するように、早期の実現を成し遂げてほしいですねわーい(嬉しい顔)

川口土地区画整理事業 http://www.hachi-jtk.or.jp/kawaguchi-kukakuseiri/home.html

広報はちおうじ(2014年6月1日)
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/dbps_data/_material_/localhost/soshiki/kochokohoshitsu/koho/H26/koho140601.pdf
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック