2014年05月31日

ハッピー太陽画家、小楠アキコさんの「八王子ハッピー太陽ロード まるごと 小楠アキコ 作品展 2014」が、6月1日から30日まで、八王子市内の飲食店14店で開催

 太陽をモチーフとしたポップな作品をつくり続けている八王子市在住の小楠アキコさんの「八王子ハッピー太陽ロード まるごと 小楠アキコ 作品展 2014」が、2014年6月1日から30日まで、八王子市内の飲食店14店で一斉に始まります。

 ハッピー太陽画家の彼女の元気で明るい作品を、ぜひお店で鑑賞してみてくださいねわーい(嬉しい顔)

小楠アキコ http://www.ogusu.net/
ひまわりデラックス
ひまわりデラックス.jpg

【記事】
八王子市内14店で小楠アキコさん個展、同時開催−スタンプラリーも
(2014年5月22日 八王子経済新聞)
http://hachioji.keizai.biz/headline/1631/

八王子市内の14店で作品展を行う小楠アキコさん
小楠アキコ.jpg

 八王子在住のイラストレーター・小楠アキコさんの作品を展示する「八王子ハッピー太陽ロード まるごと 小楠アキコ 作品展 2014」が6月1日、市内の飲食店など14店で一斉に始まる。

 「がぶ飲みワインとカリカリ羽つきピザの店 GAMバル」(八王子市新町)オーナーシェフの中島健壱さんらによる実行委員会が主催する今回の作品展。6月の1カ月間にわたって、「GAMバル」のほか、梅干し専門店「うめ八」(本町)、八王子駅北口近くのカフェ「nico cafe」(明神町3)、うどん店「武蔵野うどん たまや」(中町)、文具の大洋(千人町4)、生花店「FLORAISON(フロレゾン)」(子安町1)など、市内のさまざまな飲食店・専門店14店の店内に作品を展示。うち5店舗以上を巡った人に小楠さんが描いた作品の原画を進呈するスタンプラリーなどの催しも行う。

 太陽をモチーフとしたポップな作風で知られる小楠さん。国内外で数多くの個展を開いているほか、二科展をはじめ数多くの賞も受賞するなど積極的に活動している。市内では飲食店を会場とした作品展も多数開いており、その流れの中、毎月、店を変えて展覧会ができないかと考えていたところ、「どうせならいろいろなところで開いて、イベント形式で開けば面白いのでは」ということになったという。

 今回は14店合わせて100点ほどの作品を展示。ほとんどが描き下ろしで、「うめ八」では梅干し専門店であることを受けて梅干しサイズの小さな作品を展示するほか、「タカクラメガネ」(八幡町)では、店で扱う眼鏡グッズとコラボするなど「店の人と話しながら作っていた」と小楠さん。「全体としては『ハッピーが全開』がコンセプト」とも。「作品展を通して八王子の街を歩いていただいて、いろいろな店があることを知ってもらえれば」と期待を込める。

 6月30日まで。
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アート・展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック