2014年03月26日

石森孝志八王子市長が3月26日、新藤総務大臣に中核市の指定を申し出。来年4月に東京都初の中核市へ。

 石森孝志八王子市長が2014年3月26日、新藤総務大臣中核市の指定を申し出ました。新藤総務大臣は「作業に入るよう事務方に指示したい」と述べ、八王子市中核市指定に向けて手続きを進める考えを伝えたそうですわーい(嬉しい顔)

 これで八王子市は来年2015年4月から、東京都で初めての中核市となります。八王子の今後の発展を期待させる象徴的な出来事ですねわーい(嬉しい顔)

【記事@】
八王子市 中核市指定を申し出
(2014年3月26日 NHK NEWS)
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20140326/3264511.html

 来年4月からの中核市への移行を目指している東京・八王子市の市長が総務省を訪れ、新藤総務大臣に中核市の指定を申し出たのに対し、新藤大臣は、指定に向けて手続きを進める考えを伝えました。
中核市は、人口30万人以上の要件を満たし、国から指定を受けた自治体が、都道府県からさまざまな事務権限を移譲されるもので、26日、八王子市の石森孝志市長が総務省を訪れ、八王子市を中核市に指定するよう新藤総務大臣に申し出ました。

 これに対し新藤大臣は「作業に入るよう事務方に指示したい」と述べ、八王子市の中核市指定に向けて手続きを進める考えを伝えました。

 八王子市が中核市に指定されると、東京都内の自治体では初めてとなり、保育所や特別養護老人ホームの設置認可、それに障害者手帳の交付などの事務権限が東京都から移譲されることになります。
申し出のあと石森市長は記者団に対し「条例の改正などを含めて万全の準備を整えた上で、来年4月からの中核市への移行を目指したい」と述べました。

【記事A】
八王子市が東京初の中核市指定申し出 来年4月誕生へ
(2014年3月26日 産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/region/news/140326/tky14032622420008-n1.htm

 八王子市の石森孝志市長は26日、新藤義孝総務相に「中核市の指定」についての申し出を行った。2カ月程度で指定の政令が公布される見通しで、来年4月、都内では初(現在、全国に42市)の中核市が誕生する。

 中核市に移行することで、八王子市には都が担っている福祉・都市計画などの事務が大幅に委譲され、市民の求めに即応したきめ細かな運用が可能になる。

 具体的には、保育所や特別養護老人ホームの設備・運営に関する独自の基準を定めたり、宅地開発の許可・指導を行うことで地元の実情に合った街作りを進めたりすることができる。

 八王子市は昨年9月に市議会で中核市移行を議決、12月には都の同意を得て準備を進めてきた。石森市長はこの日の申し出後、「27年4月の円滑な中核市移行に向けて万全を期していきたい」と抱負を語った。

【記事B3/30追記】
3月26日、総務大臣に「中核市の指定に係る申出書」を提出
(八王子市 平成26年3月のフォトニュース)
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/seisaku/joho/22245/042785.html

中核市八王子.jpg

 3月26日、石森市長が新藤総務大臣を訪問し、「中核市の指定に係る申出書」を手渡しました。
 石森市長から「条例づくりなど、円滑な移行に向け万全を期していきます」と意気込みを語ると、新藤大臣からは「手続きを早々に進めていきたい」と述べられました。

 なお、先行市の例では、申出を行った2か月後に、政令が公布されています。政令が公布されることで、いよいよ平成27年4月の「中核市八王子」誕生が確定します。
posted by 銀河流星 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都初の中核市移行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック