2014年01月16日

JR貨物が八王子駅南口の商業施設開発で約20社を選定し事業提案を要請。締切は2014年3月末まで

 八王子駅南口のJR貨物商業施設再開発で大きな動きがありましたわーい(嬉しい顔) JR貨物が同再開発で約20社を選定し事業提案を求め、その締切は2014年3月末までとなっています。

 事業提案のポイントは「八王子との共栄を図れる施設か、商業施設、サービス施設など」が前提条件となっており、JR貨物八王子市との連携を感じます。

 どんな商業施設ができるのでしょう。八王子市が要望していたシネコン導入は可能性が高まりましたわーい(嬉しい顔) 八王子駅南口方面はお金持ちが多いエリアもあり、また八王子は学園都市として学生が多いことも考えれば、中規模の百貨店シネコンの組み合わせがいいかもしれません。 

 ところで同商業施設は、JR貨物が先行開発した立体駐車場(駐太郎)とも連結されると思います。八王子駅南口の変貌が楽しみですねわーい(嬉しい顔)

駐太郎 http://welovehachioji.seesaa.net/article/193866022.html

【記事】
約20社に事業提案要請/商業施設最大2.4万u可能/JR貨物の八王子駅南口開発
(2014年1月15日 建設通信新聞)
http://www.kensetsunews.com/?p=24407

八王子駅南口JR貨物再開発.jpg

 日本貨物鉄道(JR貨物)は、東京都八王子市にあるJR八王子駅南口の所有地開発に向けて、民間企業約20社を選定し、事業提案を求めている。事業手法は約20年間の土地賃貸か建物賃貸を想定。「八王子との共栄を図れる施設か、商業施設、サービス施設など」を前提条件に、3月末まで提案を受け付けている。4月から選定作業に入る予定。順調にいけば6、7月にも事業者を選定する見通しで、駅南の“玄関口”で新たな開発事業の方向性が固まることになる。

 事業対象地は、JR八王子駅と、2010年に開業した商業・業務・住宅・公共公益施設からなる複合再開発施設「サザンスカイタワー八王子」に挟まれた同市旭町30−92ほかの敷地約4030u。用途地域は商業地域で、建ぺい率80%、容積率600%。施設は、最大で延べ約2万4000uまで建設可能となる。現在、平置きの駐車場として暫定利用している。敷地西側隣接地には、JR貨物の八王子駅南口立体駐車場がある。

 JR貨物は、地元八王子市と調整しながら同事業用地の開発を検討してきた。開発事業の具体化に向けて、同社と取引のある企業や開発に関心を持つ企業を対象に、事業提案を求めている。事業者の選定期間は4月以降の約3カ月を見込んでおり、選定後、設計に着手することになる。設計期間や着工時期など、具体的な整備スケジュールは、提案内容や賃貸方法によっても異なることから選定後に固める。
 
 八王市では、中心市街地のまちづくりとしてにぎわいのある施設整備を期待している。
事業対象地については、JR貨物が11年度にWTO(世界貿易機関)対象の事業提案型・総合評価方式一般競争入札で、医療法人社団の葵会を代表とする葵会グループを事業者に選定したものの最終合意に至らず、昨年4月に落札を取り消した経緯がある。
この記事へのコメント
B.マレー主演のコメディーで「グラッグフォッグ・デイ」(日本公開題名忘れました)・・・毎朝起きる度に同じ日付、同じ出来事が繰り返すと云う内容、この記事を読むとそれを思い起こされますね、業界紙の経済記事(一般紙も同じ)だから記事の対象側からこの様に書いて欲しいと言われたままのステージ記事なんだろう。その法則からするとテナントの本命は確定済みだね。これだけトラブッた案件だから行政、JR貨物側も慎重な
筈、またこの時点でも貨物側がJR東日本との共同ビルにしないで2万4千平方なんて小規模なビルに固執するのも非能率。シネコンの必要面積は1万、残りで売場面積9千の商業施設・・・無理がありますね。売場面積1万5千の百貨店・・・このレベルの支店を如何に撤退させるかが業界の緊急命題。残るのは建物面積が適当と考えられる都市型ファッションビル。三流ファッションビルのイオン・ダイエー・三井不動産系は願い下げとなるとP以外は考えられないですね。事実、JR東日本側の駅構内開発はJR関連会社の共同事務所ビルがセレオ南館の2/3の規模を考慮すると巨大に成
る事が想像されそこに都心規模の百貨店Dとのツブヤキ等もあり、DとPとのサイドバイサイド出店なら最高ですね。エクセオーレを追い出してスターバックとキオスク規模の有隣堂を投入するJR
、何が起こってもおかしくないですね。状況証拠から類推しました。
Posted by sonjap at 2014年01月16日 16:16
sonjap さま

コメントありがとうございます。
ご指摘のようにJR貨物の商業施設はパルコとシネコンの可能性が一番高いように思いました。

一方のJR東日本の開発は規模が大きいので、以前から噂の大丸百貨店の出店の可能性が。

八王子駅周辺の再開発が楽しみになってきました。
Posted by 銀河流星 at 2014年01月16日 16:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック