2012年10月15日

関東三大十夜の一つ大善寺(八王子市大谷町)の祭り「お十夜」が50年ぶり復活! 2012年10月20日開催

 関東三大十夜の一つとして知られた大善寺(八王子市大谷町)の祭り「お十夜(じゅうや)」が50年ぶり復活するそうですexclamation×2

 50年も経過してしまえば、普通は途絶えてしまいそうですが、祭りのにぎわいを知る人たちが「復活させたい」と動き出し実現したそうです。素晴らしいですねわーい(嬉しい顔) 

 お十夜は午前10時〜午後4時。境内には屋台が並び、午後2時半からはシンガー・ソングライターの嘉門達夫さんのトーク&ライブも行われます。
 
 境内や近くにほとんど駐車場がないため、JR八王子駅北口側から無料送迎バスが運行されるそうなので、それを利用すると便利ですよわーい(嬉しい顔)

大善寺 http://www.fujimidaireien.jp/04-1/index.html
大善寺十夜大法会.jpg

 「大善寺十夜大法会」は関東三大十夜の一つとして知られ、毎年10月13日から15日の3日間、近郷近在の参詣者で町中は賑わっておりました。寺伝によれば当山のお十夜は、八王子城が落城した時の戦没者を慰霊するために江戸の初めの頃より行われるようになったといわれております。

 現在の寺地に移動するまで、およそ三百年余の歴史と伝統をもつ行事でありました。 その儀式様式はお十夜の発祥で知られる鎌倉光明寺の流れを汲むものながら当山の様式である「風誦文十夜(ふじゅもんじゅうや)」といわれる独自の法式(滝山流)が確立されておりました。

 大正から昭和に至り、十夜法要は「八王子のお十夜」として、サーカス小屋がかかるほど賑わっておりました。寺地の移転に伴い休止を余儀なくされておりましたが、近年ようやく再興を果たしました。

【記事】
「お十夜」祭り50年ぶり復活へ 八王子(2012年10月10日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20121009-OYT8T01587.htm

 かつて大勢の人でにぎわった大善寺(八王子市大谷町)の祭り「お十夜」が20日、地元の人たちの熱意が実り、50年ぶりに復活する。区画整理に伴い、同寺が移転したことで途絶えてしまったが、当日は、大横町にあった頃、境内の山門にあった阿吽(あうん)の仁王像もお披露目される。

 お十夜は浄土宗の法要の一つで、大善寺では八王子城落城の際の戦没者を慰霊するために、江戸時代初期から行われてきたとされる。

 同寺が大横町にあった当時は、毎年10月13〜15日の3日間行われ、境内には屋台や見せ物小屋、サーカス小屋などが並び、八王子周辺から大勢の人が訪れたという。祭りのために臨時列車が運行されるほどのにぎわいぶりだったが、大善寺が市街地の区画整理などに伴って1962年に大谷町へ移転してからは途絶えていた。

 昨年頃から、祭りのにぎわいを知る人たちが「復活させたい」と動き出した。昨年10月には寺の檀家(だんか)や近隣の子供たちなどを対象に、屋台を出した祭りを“試行”した。今年は、八王子商工会議所などの後援を取りつけて、本格実施にこぎ着けた。

 八王子お十夜実行委員会の山崎堯夫委員長(73)は「お十夜のにぎわいぶりを知っている人が60歳以上になり、復活には今しかないと思った。八王子の大きな祭りの一つになるようにしたい」と話している。

 お十夜は午前10時〜午後4時。境内には屋台が並び、午後2時半からはシンガー・ソングライターの嘉門達夫さんのトーク&ライブも行われる。境内や近くにほとんど駐車場がないため、JR八王子駅北口側から無料送迎バスが運行される。

 問い合わせは大善寺(042・642・0716)。

コーディネート ボクサーパンツ SPUTNICKS infoabso mens egg プレミアムブラックシャンプー メンズエステ MEN'S TBC 賃貸 埼玉
脱毛器 ジャパンネット法務事務所 独立開業 RealPlayer
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 八王子カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
八王子在住の俳人の句に「山上に燈(ひ)を移したる十夜寺」という最近作があるのですが、お十夜のときに“山の上に灯かりを移す・持ってゆく・・・”という意味が分かりません。これはひょっとしたら、川べりの大横町にあった「大善寺」が、山の辺の大谷町に移転したけれど、50年ぶりにお十夜が復活したことを、懐かしく思って詠んだものなのでしょうか? どなたかヒントをいただければありがたいです。よろしくお願いいたします。
Posted by 丸山宣幸 at 2012年12月28日 21:09
丸山宣幸 さま

コメントありがとうございます。

「山上に燈(ひ)を移したる十夜寺」の意味は私にはわかりませんが、大善寺お十夜に詳しいどなたかが、こちらにコメントくださるといいですね。
Posted by 銀河流星 at 2012年12月29日 01:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック