2012年10月04日

八王子城主「北條氏照」を大将にした武者行列「元八王子 北條氏照まつり」が、2012年10月21日開催

 八王子城主北條氏照」を大将にした都内最大級? の武者行列元八王子 北條氏照まつり」が、2012年10月21日(日)開催されますわーい(嬉しい顔)

 騎馬隊を含む武者行列は、歴史ある八王子にぴったりなお祭りで、とてもおもしろそうですね。歴史好きにはたまりません。小田原隊(神奈川県)や寄居隊(埼玉県)、滝の城隊(埼玉県)の友情参加もありますよわーい(嬉しい顔) 

 ぜひ都内最大といわれる歴史絵巻時代まつりに成長してほしいですexclamation×2

 詳しくは、下記のホームページを参照にしてくださいわーい(嬉しい顔) 

元八王子 北條氏照まつり http://www.geocities.jp/a3154jpc/ujiteru-maturi.html
北條氏照.jpg

元八王子小学校前にあった北條氏照の幟(のぼり)(2012/10/14撮影:銀河流星)
北条氏照のぼり.JPG

 北條氏照を大将にした八王子隊は総勢30数騎の武者行進です。威風堂々と馬上にまたがる北條氏照の姿は必見です。
 八王子隊に続く小田原隊は、北條五代祭りの経験豊かな武者が友情参加していただきます。長男北條氏政の家臣としての誇りがうかがえます。
 これに続く寄居隊は三男北條氏邦隊、滝の城隊は総勢50騎の友情参加です。寄居隊、滝の城隊は実践豊かな精鋭部隊です。
 法螺貝・火縄銃を合図に12:00から始まる出発式と13:00から始まる出陣式は歴史絵巻そのものです。

【追加記事】
北条氏照、武者行列でPR 八王子(2012年10月19日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20121018-OYT8T01554.htm

 八王子市で21日、地元ゆかりの戦国武将にちなんだ「元八王子北條(北条)氏照まつり」が初開催される。目玉は、甲冑(かっちゅう)姿の住民たちが、高尾街道を練り歩く武者行列。郷土の英雄をたたえ、町を元気づけようと、元八王子地区連合町会が企画した。町田勝利会長(67)は「八王子を代表するまつりに育てたい」と意気込んでいる。

 30町会からなる同会は毎年、地区対抗の運動会を行っていたが、住民の高齢化で参加者が減り、別の催しを望む声が上がっていた。「せっかくなら地域の歴史を生かそう」。メンバーは、戦国時代末期、元八王子町の山中に八王子城を築いた氏照を顕彰するまつりを開催するため、2年前から準備してきた。

 武者行列は、元八王子1丁目交差点(元八王子町)を正午に出発し、元八王子小学校(弐分方町)まで約1キロのコースで行われる。

 連合町会のメンバー20人のほか、八王子城跡で案内や解説を行うガイドボランティア11人が「氏照公や八王子城をPRする好機」として加わる。

 メンバーの衣装はレンタルだが、鉄板を重ねた鎧(よろい)や帯を再利用した陣羽織など、ガイドボランティアの分は本人たちの手作りだ。「八王」の字を飾り付けた兜(かぶと)もある。1人5万円近い費用もかかったが、武者行列に参加する須永克弥さん(71)と水島英男さん(64)は「氏照公をこよなく愛しているから気にしない。今後も城跡での記念撮影やイベントに活用する」と笑う。

 さらに、地域振興の第一歩を一緒に盛り上げたいと、北条氏の本拠地である神奈川県小田原市や、支城があった埼玉県所沢市、氏照の弟・氏邦の居城である鉢形城があった同県寄居町からも、「援軍」が加わり、武者行列は、総勢で100人ほどになるという。

 寄居町では毎年、「寄居北條まつり」を開催。51回目となる今年は、鉢形城を拠点に歴史に関する活動を続ける「鉢形城三鱗会」のメンバーらが、鉢形城で繰り広げられた豊臣秀吉の軍勢との攻防戦を再現し、約4万5000人の観客が訪れた。

 寄居町は、歴史を地域振興にうまく生かしている事例と言えるが、町田会長も「(寄居町のように)大勢の観光客にも来てもらい、郷土愛や親睦を深め、地域を元気にしたい」と話している。八王子、小田原、所沢、寄居の4市町の住民たちは今後、まつりなどを通じて交流を深めていく。

 当日は、太鼓やブラスバンドの演奏も披露され、模擬店の出店もある。問い合わせは、元八王子市民センター(042・651・3960)。

転職サイトはDODA フレッツ光 NHK英会話 べジーデル酵素液
キャッシング 06 youbride(ユーブライド) ポリピュア ドリーム・トレイン・インターネット
DMM.com証券 レンタルサーバーならライブドア 生命保険の無料相談 FX
エステ 東京 Serum Dew トゥース 霧島火山岩 深層水
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック