2012年09月29日

手作りサンドイッチ専門店「メルヘン」が、「タニタ」と共同開発したサンドイッチ販売で好調

 八王子市散田町に本社を置き、都内の有名デパートを中心として手作りサンドイッチ専門店23店舗展開する「メルヘン」が、「タニタ」と共同開発したサンドイッチ販売で売り上げを伸ばしているそうですわーい(嬉しい顔)

 「タニタ」と共同開発したサンドイッチは現在、大丸東京店と小田急百貨店新宿店でしか販売してないそうですが、2012年10月25日オープンのセレオ八王子北館でも販売されるそうです。楽しみですねわーい(嬉しい顔) 

サンドイッチハウス メルヘン http://www.meruhenk.co.jp/

【記事】
「タニタ食堂」レシピ監修のサンド人気(2012年9月27日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20120927-OYT8T00366.htm

カロリー控えめで人気の「ブランサワーのヘルシーサンド
メルヘン.jpg

 手作りサンドイッチ専門店を展開する「メルヘン」(東京都八王子市)が、体脂肪計で有名な「タニタ」(東京都板橋区)と共同開発したサンドイッチが売り上げを伸ばしている。

 現在扱っているのは都心の2店舗だが、JR八王子駅ビルに10月25日に誕生する新商業施設「セレオ八王子北館」でも販売する。

 タニタが運営する「丸の内タニタ食堂」(東京都千代田区)がレシピを監修した「ブランサワーのヘルシーサンド」(735円)は、栄養バランスに配慮し、塩分やカロリーを抑えたのが特徴だ。メルヘンがこだわる食物繊維を豊富に含んだ「ブランサワーパン」を採用。「大葉入りてりやきチキンサンド」など6種類のサンドイッチと果物が入り、380キロ・カロリーに抑えた。

 当初は、大丸東京店(東京都千代田区)だけでの販売だったが、今月から小田急百貨店新宿店(東京都新宿区)でも扱い始めた。

コーディネート ボクサーパンツ SPUTNICKS infoabso mens egg プレミアムブラックシャンプー メンズエステ MEN'S TBC 賃貸 埼玉
脱毛器 ジャパンネット法務事務所 独立開業 RealPlayer
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック