2012年08月05日

八王子の伝統芸能「八王子車人形」体験・発表講座の申し込みが2012年8月15日(必着)まで

 八王子は古くから開かれ、文化に彩られた街。その文化の一つが「八王子車人形」(国の選択無形民俗文化財東京都の無形文化財八王子市の指定無形文化財)です。
 
 この度、八王子の伝統芸能「八王子車人形」の体験・発表講座が開設されます。

 貴重な講座なので、興味のある方は、締切2012年8月15日(必着)までに、早めに申し込んでみてくださいねわーい(嬉しい顔)

八王子車人形西川古柳座 http://kurumaningyo.com/cn10/pg21.html
八王子車人形3.jpg
八王子車人形4.jpg

【講座案内】
車人形体験・発表講座(2012年7月15日 広報はちおうじ)

対象=高校生以上の方(市内在住・在勤・在学の方優先)
内容・日時=@講座…9月4日〜来年1月22日の午後6時30分〜8時30分(全17回)、A説経節との合同練習…1月29日、2月5日の午後6時30分〜8時30分、Bリハーサル…2月8日㈮午後6〜9時、2月9日㈯午前9時30分〜正午、C発表会…2月9日㈯午後1〜3時 会場=@Aいちょうホール、BC学園都市センター 
講師=八王子車人形五代目家元・西川古柳さんほか
定員=20名(抽選)
費用=1万500円(学生は無料)
申し込み=「車人形」と住所・氏名(ふりがな)・年齢・勤務先(学校名)・経験の有無・電話(ファックス)番号を書いて、8月15日(必着)までにハガキ、ファックス、または電話で八王子市学園都市文化ふれあい財団(〒192‐0066 本町24‐1電話1(プッシュホン)621-3005、FAX621-3011)

【インタビュー記事】
世界へ発信する八王子の伝統芸能「八王子車人形」
西川古柳座 五代目家元 西川古柳さん インタビュー
(空間都市「八王子」編集部)
シリーズ「顔」第1話 http://hachimall.net/kao/kuruma/01/index.html
シリーズ「顔」第2話 http://hachimall.net/kao/kuruma/02/index.html
シリーズ「顔」第3話 http://hachimall.net/kao/kuruma/03/index.html
八王子車人形1.jpg
八王子車人形2.jpg

【八王子車人形とは】
江戸末期に考案された、文楽に似た人形を用いる人形劇。西川古柳座において伝承されている。その特徴は、一人の人形遣いが底に車のついた「ろくろ車」という小箱に腰掛けながら、一人で一体の人形を操る事である。「ろくろ車」は前に二つ、後側に一つの車を持っており、これによって真横への移動の他、後側の車を軸とした円運動を行う事が出来る。また文楽とは違って人形の足は足裏の棒を介して人形遣いのつま先と繋がっており、人形遣いは自らの両足によって人形の足を操作する。

※昨日2012年8月4日のブログの訪問者数が久しぶりに1,000人を超え、1,299人になりました。
八王子まつりをキーワードに訪問してくださった方が多かったです。さすが八王子まつり http://welovehachioji.seesaa.net/article/284663854.html ですねわーい(嬉しい顔)

転職サイトはDODA フレッツ光 NHK英会話 べジーデル酵素液
キャッシング 06 youbride(ユーブライド) ポリピュア ドリーム・トレイン・インターネット
DMM.com証券 レンタルサーバーならライブドア 生命保険の無料相談 FX
エステ 東京 Serum Dew トゥース 霧島火山岩 深層水
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック