2012年07月07日

八王子駅北口、八王子交通ビル屋上のオリンパス(OLYMPUS)電子屋外広告が復活!

 八王子駅北口を出ると、直ぐ右手に八王子交通ビルがあり、その屋上にオリンパス(OLYMPUS)の電子屋外広告があったのですが、昨年起こった東日本大震災の影響で広告のネオンが消えていましたもうやだ〜(悲しい顔)

 ふと数日前に気づいたのですが、オリンパスのネオンが復活して、八王子の街を照らしているではないですかexclamation やはり駅前が明るくなると元気がでますねわーい(嬉しい顔)

 八王子市には、研究機関、先端企業、IT企業などが集積していますが、オリンパスは八王子を代表する企業の一つ。
 この電子広告は、一度使用されたデザインが再び現れるまでには、約3カ月かかるという程の複雑なデザインとなっているそうで、幾つも賞を受賞した自慢の屋外広告なんですよわーい(嬉しい顔)

オリンパス屋外広告 http://www.olympus.co.jp/jp/corc/corp-ad/neon/hachiouji.cfm
オリンパス.png
「オプト・ニューウェーブ」という名前が表現するように、デジタル界における新たな時代の波を創りたいと常に挑戦を続けるオリンパスの躍動感を、光、デジタル、デザインの融合により表現しています。青を基調に色とりどりのネオンが幾重もの美しい層を創り出し、無数の波が押し寄せるような光のデザインを映し出します。3色4層の配列ネオン管を時間差点滅させることにより毎回異なった光のデザインが映し出され、一度使用されたデザインが再び現れるまでには、約3ヶ月かかるという程の複雑なデザインとなっています。

 オリンパスは2009年、八王子市石川町に技術開発センター石川新棟(地下1階地上10階)を竣工させていますねわーい(嬉しい顔)

オリンパス技術開発センター石川 新棟(八王子市石川町)
出典 http://www.shimz.co.jp/tw/works/04pro/jp_rese_200902_olympus.html
オリンパス技術開発センター.jpg

2009年竣工した新棟外観。O-Softは右側の既存棟に移転
出典 http://www.olympus-soft.jp/info/2009/info09092401.html
オリンパス新棟.png

オリンパス ニュースリリース
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2007b/nr070725ishikawaj.cfm

コーディネート ボクサーパンツ SPUTNICKS infoabso mens egg プレミアムブラックシャンプー メンズエステ MEN'S TBC 賃貸 埼玉
脱毛器 ジャパンネット法務事務所 独立開業 RealPlayer
posted by 銀河流星 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック