2012年05月28日

八王子市民球場が改修(2012年3月30日)され両翼が91mから98mに。プロ野球イースタンリーグ公式戦も

 八王子市民球場は、緑豊かな富士森公園内にあり、ナイター施設や放送設備を有し、硬式野球のできる野球場で、高校野球の予選も行われています。

 その八王子市民球場で10年ぶりにプロ野球イースタンリーグ公式戦『読売ジャイアンツVS日本ハムファイターズ』が2012年5月6日行われた(観客数約7千人)ので、なぜだろう? と思っていたところ、八王子市民球場は、2012年3月30日改修工事が完了。外野の両翼を91mから98mに拡張し、公認野球規則に準じた球場となったそうですわーい(嬉しい顔)(※スコアボードは2009年、最新のものに更新)
 内野席もすべて完売するという人気だったので、今後も定期的にイースタンリーグの試合が行われそうですね。

出典:http://homepage3.nifty.com/tenmura/live/html/hachioji.htm
イースタンリーグ.jpg
イースタンリーグ1.jpg
イースタンリーグ2.jpg

 また2013年開催の東京多摩国体では、八王子市民球場軟式野球(成年男子)と高等学校野球(硬式)の試合会場になっているので、迎入れ体制が整いましたわーい(嬉しい顔)

八王子市 http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kokutai/30833/index.html

【記事】
2012年 プロ野球イースタンリーグ公式戦 平成24年5月6日(日曜)(八王子市役所)
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kokutai/30832/033789.html

イースタンリーグ.jpg

平成24年5月6日(日曜)、八王子市民球場でプロ野球イースタンリーグ公式戦『読売ジャイアンツVS日本ハムファイターズ』が開催されました。八王子市でイースタンリーグの試合が開催されるのは10年ぶり。観客の皆さんを大勢お迎えして、試合はとても盛り上がりました。

 国体PRのために、「ゆりーと」が会場に登場しました!ジャイアンツのマスコット「ジャビット」と一緒にスタンド前でお客さんをお迎えしたり、グラウンドの中を飛び回って国体のPRを行いました。

当日は東日本大震災の復興支援として、被災地から八王子に避難されている方々をご招待し試合を観戦して頂きました。

また、この日は東京多摩国体に向けた外野両翼の拡張等の改修工事竣工後、新しく生まれ変わった市民球場のお披露目となりました。

 市民球場は、平成25年開催の国体では軟式野球(成年男子)と高等学校野球(硬式)の試合会場です。平成24年8月25日(土曜)には、軟式野球のリハーサル大会も開催されます。ぜひ会場へお越しください。

転職サイトはDODA フレッツ光 NHK英会話 べジーデル酵素液
キャッシング 06 youbride(ユーブライド) ポリピュア ドリーム・トレイン・インターネット
DMM.com証券 レンタルサーバーならライブドア 生命保険の無料相談 FX
エステ 東京 Serum Dew トゥース 霧島火山岩 深層水
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック