2012年03月15日

福島原発の被災者支援のためのチャリティーコンサートを2012年3月17日開催

 福島原発の被災者支援のためのチャリティーコンサートが、2012年3月17日(土)午後2時から八王子駅南口にあるオリンパスホール八王子で開催されます。

hall03s.jpeg

 八王子は被災者支援に積極的な街。これまでも数々の支援活動を行っています http://welovehachioji.seesaa.net/article/253311328.html 皆さん、ぜひ足を運んでくださいねわーい(嬉しい顔) 

【記事】
東日本大震災:福島原発の被災者支援、神崎愛さんらが演奏会−−17日・八王子 /東京
(毎日新聞 2012年3月14日)
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20120314ddlk13040194000c.html

東京電力福島第1原発事故の被害に遭った人々の役に立ちたいと、フルート奏者で女優の神崎愛さんらによる「福島原発被災者支援チャリティーコンサート」が17日、八王子市子安町4のオリンパスホール八王子で開かれる。

 神崎さんと、ピアニストで同市の音楽教室「八王子音楽院」院長の広瀬美紀子さん、アルメニア出身のバイオリニスト、カレン・イスラエリヤンさん=同音楽院講師=らが出演する。

 広瀬さんの夫で、首都大学東京産業技術大学院大学教授の管野善則さん(61)が企画した。管野さんの郷里は福島県田村市で、両親と弟らが被災した。「実家は原発から約30キロ。水素爆発の段階ですぐに日本海側の新潟に避難させてから八王子に連れてきた」という。その後、管野さんの両親は「住み慣れた場所がいい」と戻ったが、母は体調を崩し、昨年9月に亡くなった。

 「日本は技術立国といいながら原子力技術者が不足し、初期の避難誘導の遅れなどの事態を引き起こした」と管野さんは指摘する。「福島でつくられた電気は東京の我々が使っている」。

 管野さんは「福島原発被災者を救う会」を結成し、今回のコンサートは活動の第一弾。広瀬さんと東京芸術大学時代からの友人の神崎さんらが協力した。当日は八王子市在住のジャズシンガー、夏実泰代さんやビッグバンド「BlueHerd“N”Group」なども出演する。

 午後2時開演。2000円。収益金(実費を除く)は福島県災害対策本部を通じて被災者支援に充てられる。問い合わせはスタジオムジカ(042・657・4282)。【明珍美紀】

コーディネート ボクサーパンツ SPUTNICKS infoabso mens egg プレミアムブラックシャンプー メンズエステ MEN'S TBC 賃貸 埼玉
脱毛器 ジャパンネット法務事務所 独立開業 RealPlayer
posted by 銀河流星 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック