2012年02月26日

コニカミノルタ東京サイト八王子が東京都の「優良特定地球温暖化対策事業所」認定

 八王子市石川町にあるコニカミノルタ東京サイト八王子が、東京都から、東京環境確保条例に基づく「優良特定地球温暖化対策事業所」の「トップレベル事業所」に認定されました。

 東京サイト八王子には、コニカミノルタホールディングス・コニカミノルタビジネステクノロジーズ・コニカミノルタオプト・コニカミノルタエムジー・コニカミノルタテクノロジーセンター・コニカミノルタビジネスエキスパートなど11の事業会社と関連会社が在籍。
 各社がそれぞれ省エネ推進体制を構築したうえで、全体を取りまとめて省エネ活動を進める体制を採っていることが評価されたそうです。今後もCO2排出量削減に向けた活動に力を入れていくそうですよわーい(嬉しい顔)

出典:http://www.konicaminolta.jp/about/recruit/car/adopt_sec/place_hachioji.html
コニカミノルタ.jpg

コニカミノルタ東京サイト八王子http://www.konicaminolta.jp/about/release/2012/0223_01_01.html


【記事】
コニカミノルタ、東京サイト八王子が都の「優良特定地球温暖化対策事業所」認定
(2012年2月24日 日経BP環境経営フォーラム)
http://eco.nikkeibp.co.jp/article/news/20120224/111284/

 コニカミノルタは、グループの主要拠点、東京サイト八王子(東京都八王子市)が東京環境確保条例に基づく「優良特定地球温暖化対策事業所」の「トップレベル事業所」に認定された。積極的な省エネ活動によるCO2排出量削減が評価された。コニカミノルタは前年度にも主要拠点の東京サイト日野(東京都日野市)がトップレベルに認定され、今回で2年連続となる。

 優良特定地球温暖化対策事業所は、温暖化対策推進に特に優れる事業所を都が認定する制度。程度によってトップレベル事業所と「準トップレベル事業所」がある。認定されると、環境確保条例の「大規模事業所に対する温室効果ガス排出総量削減義務」のCO2排出量削減義務率が、トップレベルは2分の1、準トップレベルは4分の3に緩和される。

 東京サイト八王子は工場・上下水施設などを対象にした区分でトップレベルに認定され、その区分の中で今回、工場として新たにトップレベル認定を受けた唯一の事業所となった。東京サイト八王子には11の事業会社と関連会社が在籍。各社がそれぞれ省エネ推進体制を構築したうえで、全体を取りまとめて省エネ活動を進める体制を採っている。

 具体的には、高効率の熱源設備や空調機器、照明器具を積極的に導入したほか、分電盤ごとにエネルギーを計測し、機器や設備単位の電気使用量を「見える化」する取り組みなどでCO2の排出削減を図っている。コニカミノルタは、主要拠点が2年連続でトップレベル認定を受けたことを弾みに、今後もCO2排出量削減に向けた活動に力を入れていく。

コーディネート ボクサーパンツ SPUTNICKS infoabso mens egg プレミアムブラックシャンプー メンズエステ MEN'S TBC 賃貸 埼玉
脱毛器 ジャパンネット法務事務所 独立開業 RealPlayer
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック