2020年02月28日

拓殖大学(八王子市館町)の青木義孝(八王子市出身)が、来期J2のFC町田ゼルビアに加入

 このブログでは、八王子市出身のJリーガーを度々紹介してきましたが、また新たなJリーガーの誕生です(^^)

 拓殖大学(八王子市館町)の青木義孝八王子市出身)が、来期J2FC町田ゼルビアに加入することが発表されました(^^)

 ぜひ活躍してほしいですね。皆さん、応援しましょう!

拓殖大学 https://www.takushoku-u.ac.jp/

FC町田ゼルビア https://www.zelvia.co.jp/


【記事】
町田、拓大DF青木義孝の来季加入を発表!ユース時代に2種登録も「成長した姿を皆さんに」
(2020年2月28日 ゲキサカ)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-43478627-gekisaka-socc

拓殖大のDF青木義孝が来季から町田へ(JUFA/Reiko IIJIMA)
拓殖大のDF青木義孝が来季から町田へ.jpg

 FC町田ゼルビアは28日、拓殖大のDF青木義孝(21)の2021シーズン加入を発表した。

 町田の育成組織出身の青木は、ユース時代の16年にはトップチームに2種登録されていた。クラブ公式サイトを通じ、「再びこのチームでプレーできることをとても嬉しく思います」とコメント。「2種登録の頃から成長した姿を皆さんに見せたいと思っています。J1昇格に貢献できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!」と意気込みを伝えている。

以下、プロフィール
●DF青木義孝(あおき・よしたか)
■生年月日 1998年9月2日(21歳)
■身長/体重 175cm/73kg
■出身地 東京都八王子市
■経歴 八王子CBXFC-町田Jrユース-町田ユース-拓殖大

2020年02月27日

八王子市初沢町在住の山田幸一さんが『混迷する心のカウンセリング読本』(ブイツーソリューション発行・税別1,300円)を発刊

 警視庁の警部補やアルコール依存症のリハビリ施設などに勤務していた山田幸一さん(八王子市初沢町)が、『混迷する心のカウンセリング読本 援助者・支援者の視点・視座を求めて』(ブイツーソリューション発行・税別1,300円)を、2020年1月18日発売しました(^^)

 ウェブのみの販売となっています。皆さん、ぜひご購入ください!

ブイツーソリューション http://www.v2-solution.com/booklist/978-4-86476-772-9.html


【記事@】
初沢町の山田さん 「事件問題」支援マニュアル発行
(2020年2月27日号 タウンニュース八王子版)
https://www.townnews.co.jp/0305/2020/02/27/519176.html

著作を手にする山田さん
著作を手にする山田さん.jpg

 初沢町在住の山田幸一さん=人物風土記で紹介=が先ごろ、アルコールや薬物依存、少年犯罪、引きこもりなどの事件・問題を起こした人の支援者らに向けた書籍を出版した。警視庁の警部補やアルコール依存症のリハビリ施設などに勤務していた山田さんの経験がベースになっているもので、「実践版」として心理カウンセラーのバイブルとしても有効なものだ。

 この「混迷する心のカウンセリング読本」(ブイツーソリューション発行・税別1300円)はウェブのみの販売。詳細は山田さんが主宰する心理相談室「y・k」【携帯電話】090・2936・7437まで。


【記事A】
人物風土記
先ごろ、事件・問題を起こした人の支援者に向けた書籍を出版した
山田 幸一さん 初沢町在住 68歳
(2020年2月27日号 タウンニュース八王子版)
https://www.townnews.co.jp/0305/2020/02/27/519178.html

山田幸一さん.jpg

「その後」も寄り添い続ける

 ○…アルコールや薬物の依存のほか、凶悪事件や少年犯罪など、幅広い分野の支援策をまとめた。元刑事であり教員。書籍にはアルコール依存症のリハビリ施設に勤務していた経験も盛り込んだ。「身近な人が事件を起こしたり、事故に巻き込まれたりして途方に暮れる方を数多く見てきた。少しでも参考になればと」。理論的にまとめられた文章からは生真面目な性格が滲み出ている。

 ○…警察は事件が終わればそれまで。でも、その後も苦しみ続ける事件関係者らに寄り添い続けたい――。そんな思いで20年近く務めた警察を退職。依存症から社会復帰を目指す人たちを支えながら大学院で心理について学び直すなど、常に「寄り添う力」を深めてきた。90年代後半に埼玉県で起こったストーカーの事件では、数多くのTVや新聞からコメントを求められることに。「異色の経歴が喜ばれたのでしょう」

 ○…現在はボランティアで心の相談室を高尾駅近くで開いている。心や家族問題などのはなしを聴くことを重視し、相談者と共に問題を整理し解決策を探っていく。最近増えているのが若者の問題という。引きこもる子には家庭訪問をして外に出るきっかけづくりに努める。「若者は孤立しがち、私がはなし相手になることで新たな道を見つけてもらえれば」

 ○…自身の心を癒すのは20年来の趣味である絵を描くことと話す。故郷山梨の山々を散策し撮影してきた風景を油絵などに落とし込むのが定番だ。ただ、ついその絵から自らの心のバランスを読み取ってしまうとも。「私が心のバランスを崩していたら駄目ですからね」。そして、絵と同様、心も”少しの改善”で良くなると。悩む相談者らに伝えたいことだ。
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

圏央道(C4)の「藤沢IC〜栄IC・JCT(横浜湘南道路)」が2024年度、「栄IC・JCT〜釜利谷JCT(横浜環状南線)」が2025年度開通へ

 圏央道(C4)の延伸によって、主要高速道路に続々と連結し、その利便性が大きく向上した八王子市(^^) ところで、全線が開通するのは?

 ニュースがありました! 神奈川県区間圏央道(C4)の「藤沢IC〜栄IC・JCT(横浜湘南道路)」が2024年度、「栄IC・JCT〜釜利谷JCT(横浜環状南線)」が2025年度開通する見込みです。

 上記、開通によって、八王子鎌倉江ノ島などの観光地がぐっと近くなります(^^)

 ちなみに千葉県区間大栄JCT〜松尾横芝IC2024年度開通見込みとなっています。

 以上で圏央道は全線開通となります。八王子はますます便利になっていきますね(^^)

圏央道(首都圏中央連絡自動車道)
https://www.ktr.mlit.go.jp/road/shihon/index00000036.html


【記事】
圏央道「C4」の開通はいつ? 神奈川県区間で事業中のルートと完成予想図とは
(2020年2月26日 バイクのニュース)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00010003-bikeno-bus_all

横浜環状南線と横浜湘南道路

横浜横須賀道路「釜利谷JCT」と横浜環状南線、横浜湘南道路(提供:NEXCO東日本)
横浜横須賀道路「釜利谷JCT」と横浜環状南線、横浜湘南道路.jpg

 この計画は、横浜市の横浜横須賀道路(通称:よこよこ)「釜利谷JCT」から「戸塚IC」の9.8kmを結ぶ横浜環状南線(通称:よこかんみなみ)と、横浜環状南線「栄IC・JCT」から新湘南バイパス「藤沢IC」までを結ぶ7.5kmの横浜湘南道路です。

 神奈川県内において、横浜市戸塚区や鎌倉市、藤沢市は周囲に高速道路が少ない地域です。この地域の周囲の高速道路といえば、首都高や第三京浜へつながる横浜市戸塚区の横浜新道「戸塚IC」から、新東名や東名高速につながる藤沢市の新湘南バイパス「藤沢IC」までをつなぐ高速道路がなく、一般道か、大きく迂回して東名高速道路を利用することになります。

 国土交通省と東日本高速道路(NEXCO東日本)の調べでは、この計画が完成することにより、神奈川県横浜市の「本牧JCT」より、東名高速「海老名JCT」まで42分から34分へ「8分」短縮され、さらに中央道「八王子JCT」までは115分から51分と「64分」の短縮が可能とし、地震災害時の緊急迂回路としての役割や、沿岸部の津波災害時の緊急輸送路などの役割も果たし、利便性は大きく向上する見込みとしています。

開通見込みは2025年度

首都圏環状道路「3環状」の開通時期(提供:国土交通省関東地方整備局)
首都圏環状道路「3環状」の開通時期.jpg

 現在の開通見込みですが、横浜湘南道路は2024年度、横浜環状南線は2025年度としており、釜利谷JCTから藤沢ICまでが結ばれるのは2025年度ということになります。

 当初の計画よりも遅れており、横浜湘南道路では地中の可燃性ガスの濃度が高く対策を行なったこと、横浜環状南線ではトンネルの施工方法を変更したため、両道路とも一時は開通時期が示されないこともありましたが、現在は上記のように開通見込みが示されています。

 工事の進み具合は、国交省やNEXCO東日本がWebサイトなどで広報していますが、本線部分の高架区間の橋脚やトンネル工事、設置予定の各「IC(インターチェンジ)」や「JCT(ジャンクション)」などの工事も進んでいます。

横浜市と周辺にとって期待の道路

 圏央道は首都圏3環状道路のひとつですが、開通予定区間は圏央道の一部となり、これによるメリットは首都圏中心部への交通流入を抑制するだけではありません。

 神奈川県の観光地である江の島や鵠沼海岸、国の史跡「朝夷奈の切通」がある朝比奈峠など、この地域の利便性の向上は周囲住民のみならず、観光客やバイクでツーリングを楽しむ人たちへもメリットが大きいのではないでしょうか。

 また、横浜環状南線という名前のとおり、横浜市の環状道路の一部でもあり、横浜市や周辺の人や物の流れの円滑化という点でも期待が大きくなっています。
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | 八王子タウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする