2019年09月10日

ワークラウンジや整体サロンを備えたカフェ「makes mixer MUQ(ムク)」が8月19日、オープン

 ものづくりを行うことができるワークラウンジ整体サロンを備えたカフェmakes mixer MUQ(ムク)」(八王子市明神町2)が、2019年8月19日、オープンしました(^^)

 皆さま、ぜひお立ち寄りください(^^)

「makes mixer MUQ(ムク)」 https://mmmuq.com/


【記事】
京王八王子に「ハンドメードカフェ」 整体サロンも併設
(2019年9月10日 八王子経済新聞)
https://hachioji.keizai.biz/headline/2843/

「makes mixer MUQ」の店内
「makes mixer MUQ」の店内.jpg

 ものづくりを行うことができるワークラウンジや整体サロンを備えたカフェ「makes mixer MUQ(ムク)」(八王子市明神町2)が8月19日、オープンした。

 八王子市立第4小学校のそばに位置する同店。新たな展開に向け、7月に閉店したカフェ「おもちゃカフェ dattochi(ダットッチ)」跡を活用した。整体サロン「ヒーリングサロン レプス」を営みながら、八王子を中心に活動するアコースティック音楽ユニット「Lovers in rubbersole(ラバーズ・イン・ラバーソール)」のボーカルなども務めるゆうさんが手掛ける。

 「ハンドメードカフェ」をコンセプトに手芸や編み物など、ものづくりができるオープン席を17席用意するほか、ワークショップができるブースも展開。ハンドメード作家の作品を委託販売するレンタルボックスや個展が開催できるギャラリースペースのほか、キッチンもレンタルできるようになっている。カフェとしては、フレンチプレスで一杯ずつ抽出するコーヒーや紅茶などのソフトドリンクを全品500円で提供するほか、ビール、梅酒などのアルコール、日替わりランチ(800円)などフードメニューも用意する。

 オープンに伴い、これまで同じ明神町で営んでいた「レプス」も同店内に移転。完全予約制で整体やハンドケア、フットケアなどのサービスを提供する。

 店名の由来は「無垢(むく)」から。ゆうさんは「なるべくシンプルで飾らない名前にしたかった」と話す。「コワーキングスペースのように時間の制約があるとできないこともある。時間に関係なくゆったりしていただけるようにしている」とも。既にレンタルボックスは40件ほど出品があるなど好評だという。

 今後はイベントの開催なども見込む。「京王八王子のエリアを盛り上げたい。発信力のある店にしていくことで、その他のエリアとは違った文化を持った街にしたい」とゆうさん。「将来的には普通の資材店では手に入らないような、手作りに使う素材の販売などもしていきたい」と話し、「多摩地区には大型のハンドメードカフェはないと思うので、(ハンドメードの)拠点のようになれれば」と意気込む。

 営業時間は11時〜17時。水曜・日曜定休。
posted by 銀河流星 at 23:00| Comment(0) | ニューオープン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする