2018年07月04日

東証一部上場の泉州電業が、八王子市北野町に倉庫・事務所・作業所を兼ね備えた施設を新築へ。2018年8月着工

 東京証券取引所市場第一部で、ロボットケーブル・各種電線・ケーブルなど電線総合商社の泉州電業株式会社が、八王子市北野町に、倉庫・事務所・作業所を兼ね備えた施設を新築します(^^)

 2018年8月着工し、施設規模は鉄骨造3階建て延べ3136平方b。

 泉州電業といえば、現在、八王子市宇津木町に「アットスカイ事業部」がありますね(^^)
https://www.senden.co.jp/company/office/01/
泉州電業 アットスカイ事業部.png

 ところで、八王子市では企業進出が盛んですが、これも交通の要衝としての八王子の立地の良さから来るものと思います。いま工事中の八王子南バイパスが完成した暁には利便性が高まり、さらなる企業の進出が見込まれるでしょう(^^)

泉州電業株式会社 https://www.senden.co.jp/


【記事】
八王子市 泉州電業が倉庫など、8月着工
(2018年7月3日 建通新聞)
http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/180702500092.html

 【八王子】泉州電業(大阪府吹田市)は、八王子市北野町に倉庫や事務所、作業所を兼ね備えた施設を新築する。

 施工は日本国土開発東京支店(港区)が担当し、8月下旬に着工する。施設規模は鉄骨造3階建て延べ3136平方b。
posted by 銀河流星 at 05:20| Comment(0) | 企業ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする