2017年11月21日

八王子市中町に2018年1月下旬、ボルダリングジムがオープン!

 以前ブログで【クライミングジム「ROCK BEANS(ロックビーンズ)」が2011年12月10日オープン】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/273360121.html

 八王子市内には、数店舗のボルダリングジムがありますが、今回、八王子駅北口から徒歩3分、八王子市中町2018年1月下旬、約100坪の広々としたボルダリングジムがオープンします(^^)

 八王子では今年5月、ボルダリングワールドカップが開催されるなど、ボルダリングに対する関心が高まっていました。

5月6日・7日、エスフォルタアリーナ八王子で開催された「ボルダリングW杯」が大成功裡に終了
http://welovehachioji.seesaa.net/article/449750371.html

 今後もボルダリングの競技大会誘致や、ボルダリング関連施設のオープンで、八王子ボルダリングのメッカにしてはどうでしょうか。八王子高尾山陣馬山などの山岳地域を有しているので、環境的には相応しいと思います。


八王子にオープンするボルダリングジム|求人情報 マイナビバイト
https://baito.mynavi.jp/job/18522307/
八王子にオープンするボルダリングジム1.jpg
八王子にオープンするボルダリングジム2.jpg
posted by 銀河流星 at 06:00| Comment(0) | ニューオープン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

宝塚歌劇団 月組公演『鳳凰伝』『CRYSTAL TAKARAZUKA−イメージの結晶−』が、11月25日・26日、オリンパスホール八王子で開催

 以前ブログで【宝塚歌劇宙組全国ツアー公演『メランコリック・ジゴロ』『シトラスの風3』が、10月24日、オリンパスホール八王子で開催】を紹介しました。
http://welovehachioji.seesaa.net/article/426057094.html

 オリンパスホール八王子では以前、宝塚歌劇団の宙(そら)組公演がありましたが、今回、宝塚歌劇団 月組公演『鳳凰伝』と『CRYSTAL TAKARAZUKA−イメージの結晶−』が、2017年11月25日・26日オリンパスホール八王子で開催されます(^^)

 両日とも昼の部と夜の部の公演があるので、計4公演となります。オリンパスホール八王子できてから、本当に様々な公演を、都心に行かずとも八王子で見ることができるようになりました。

 こういう施設をハコモノ行政と批判する人がいますが、人を集客する面ではとても大きな役割を果たし、街の活性化に繋がります。また地元で見られるようになることで、市民の文化的水準を上げることもできます。

 特にオリンパスホール八王子が、ターミナル駅の八王子駅直結というのは、立地的に非常に強みです。今後も文化施設だけにかかわらず、スポーツ施設など有益な施設が八王子市内に誕生するといいですね(^^)


宝塚歌劇 月組公演 『鳳凰伝』『CRYSTAL TAKARAZUKA−イメージの結晶−』
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2017/hououden/index.html
宝塚月組公演『鳳凰伝』『CRYSTAL TAKARAZUKA』.jpg
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | 演劇・芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

八王子市出身のアイドル、GANG PARADE(ギャングパレード)の「アヤ・エイトプリンス」

 以前ブログで【いま話題のアイドルグループ「BiSH(ビッシュ)」のキャプテン「セントチヒロ・チッチ」は、八王子出身】を紹介しました(^^)
http://welovehachioji.seesaa.net/article/431350431.html

 そのセントチヒロ・チッチ(BiSH)とアヤ・エイトプリンスGANG PARADE)の八王子コンビが、松隈ケンタが、柴咲コウに提供した「ラバソー 〜lover soul〜」を歌います。

 その曲が収録されたCDアルバム『WACK & SCRAMBLES WORKS』が、2017年12月6日リリース。アヤ・エイトプリンスは、その芸名の通り八王子出身です。今後もどんどん活躍してほしいですね(^^)

GANG PARADE(ギャングパレード)http://www.gangparade.com/
アヤ・エイトプリンス Twitter https://twitter.com/AYAEiGHT_GANG


【記事】
BiS/BiSH/GANG PARADE/EMPiREごちゃまぜ! 各グループ名曲を歌唱するシャッフルメンバー公開&ソロデビュー決まるWACK総選挙も
(2017年11月13日 Billboard Japan)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00057395-exp-musi

BiS/BiSH/GANG PARADE/EMPiREごちゃまぜ! 各グループ名曲を歌唱するシャッフルメンバー公開&ソロデビュー決まるWACK総選挙も
アヤ・エイトプリンス(GANG PARADE).jpg

 BiS、BiSH、GANG PARADE、EMPiREのマネジメントを行う渡辺淳之介率いるWACKと、サウンドプロデュースを手掛ける松隈ケンタ率いるスクランブルズ。両社の設立3周年を祝う記念碑的アルバム『WACK & SCRAMBLES WORKS』の収録内容と、WACK所属全4グループが登場するアートワークが解禁となった。

 本作では、「オーケストラ」(BiSH)、「gives」(BiS) 、「Plastic 2 Mercy」(GANG PARADE)など各グループの名曲を、BiSH、BiS、GANG PARADEのメンバーが曲ごとにシャッフルされて歌うほか、アイドル界の大アンセム「Nerve」(BiS)は全4グループ25名のメンバーが歌唱。また、メンバー歌唱Ver未公開のEMPiRE「EMPiRE is COMiNG」CD初収録、松隈ケンタが柴咲コウに提供した「ラバソー 〜lover soul〜」(柴咲コウ)はセントチヒロ・チッチ(BiSH)とアヤ・エイトプリンス(GANG PARADE)の八王子コンビ、松隈自身が率いたバンドBuzz72+の「屋上の空」は、オリジナルメンバーによる演奏にアイナ・ジ・エンド(BiSH)をヴォーカルに迎える。

 また、このCD発売を記念し、WACK所属4グループ全25名のメンバーによるWACK総選挙【VOTE!!WACK!!】の開催も発表された。CDに封入されるシリアルを使い、自分の応援するメンバーに投票する仕組みで、1位及び2位獲得メンバーはavex traxからソロデビューの権利が与えられる。

◎リリース情報
アルバム『WACK & SCRAMBLES WORKS』
2017/12/06 RELEASE
<CD+DVD>AVCD-93764/B / 4,500円(tax out)
初回限定デジパック、WACKグループ総出演写真集付属(50P)
<CD>AVCD-93765 / 3,000円(tax out)

【CD】
01. スパーク(オリジナル:BiSH)
beat mints boyz a.k.a. 松隈ケンタ×JxSxK
02. オーケストラ(オリジナル:BiSH)
カミヤサキ/ゴ・ジーラ/ももらんど (BiS) & ヤママチ ミキ/ココ・パーティン・ココ/アヤ・エイトプリンス (GANG PARADE)
03. gives(オリジナル:BiS)
アイナ・ジ・エンド/セントチヒロ・チッチ/リンリン (BiSH) & キャン・マイカ/ユイ・ガ・ドクソン/テラシマユウカ (GANG PARADE)
04. Nerve(オリジナル:BiS)
BiS/BiSH/GANG PARADE/EMPiRE
05. Plastic 2 Mercy(オリジナル:GANG PARADE)
キカ・フロント・フロンタール/パン・ルナリーフィ (BiS)& アイナ・ジ・エンド/ハシヤスメ・アツコ/アユニ・D (BiSH)
06. EMPiRE is COMiNG / EMPiRE
07. WACK is FXXK / SAiNT SEX
08. フライングヒューマノイド(オリジナル:中川翔子)
プー・ルイ/ペリ・ウブ (BiS) & モモコグミカンパニー/リンリン (BiSH) & ユメノユア/ヤママチ ミキ (GANG PARADE)
09. ラバソー 〜lover soul〜(オリジナル:柴咲コウ)
セントチヒロ・チッチ (BiSH) & アヤ・エイトプリンス (GANG PARADE)
10. 屋上の空 / Buzz72+ feat. アイナ・ジ・エンド (BiSH)
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | 八王子の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする