2016年12月10日

『高尾山で撮り歩く。野鳥散歩図鑑』(株式会社GC)が、電子書籍で出版される

 株式会社GC(本社:東京都八王子市)が、高尾山周辺に生息する野鳥を、写真と音声で紹介したスマホやタブレットで持ち歩ける電子書籍高尾山で撮り歩く。野鳥散歩図鑑』を出版しました(^^)

 野鳥を観察しながら、とても臨場感のある高尾山ハイキングが楽しめますね(^^) 販売はamazonにて。価格は500円(税別)。


【記事】
東京・高尾山に生息する野鳥の写真図鑑を電子書籍で出版しました
(2016年12月9日 株式会社GC)
https://www.value-press.com/pressrelease/174885

 株式会社GC(本社:東京都八王子市、代表取締役:松本 雅幸)は、多くの観光客が訪れる高尾山周辺に生息する野鳥を、写真と音声で紹介したスマホやタブレットで持ち歩ける電子書籍を出版しました。地元八王子在住の自然撮影歴45年の自然写真家による迫力ある写真で、野鳥散策におすすめの5つのコースマップ付き。

 株式会社GC(本社:東京都八王子市、代表取締役:松本 雅幸)は、東京・高尾山で観察できる野鳥の写真図鑑を電子書籍で出版しました。地元八王子市在住の自然撮影歴45年の自然写真家による迫力ある写真で59種類の野鳥を掲載しました。

 高尾山には多くの観光客が訪れますが、多くの自然も残されています。そんな高尾山周辺に生息する野鳥たちを、冬に渡ってくる渡り鳥である「冬鳥」、夏に渡ってくる渡り鳥である「夏鳥」、どの季節も高尾山周辺に暮らす「留鳥」の3つのカテゴリーに分けて紹介しています。

 また、59種類の野鳥のうち鳴き声に特徴のある17種類については、音声ファイルでその鳴き声も楽しむことができます。

 巻末には高尾山の登山後にも楽しめる、高尾山周辺で野鳥を探しながら1〜2時間程度の散策ができる、5つの散歩コースをマップ付きで収録しました。マップにはルート上に点在するカフェなどの休憩スポットも掲載いたしました。

販売はamazonにて。価格は500円(税別)です。

(電子書籍の紹介URL)http://g-creators.jp/book/
高尾山で撮り歩く。野鳥散歩図鑑.jpg

株式会社GCは紙をなるべく使わない社会の実現のために、電子書籍の出版をすすめています。
posted by 銀河流星 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

八王子市役所が庁内に小規模保育所。2018年4月開設。多摩地区で初めて

 八王子市役所が庁内に小規模保育所を設置します。多摩地区では初めて試みで、2018年4月開設予定です(^^)

 最近、保育園・幼稚園が近所にできると、うるさいと苦情を言う住民がいるそうで、他の自治体で、住民の反対により保育園・幼稚園の建設が中止になったというニュースもありました。世も末ですね(><)

 今回、市役所の中に保育所を設置するなんて画期的です。八王子市は、これまでの努力もあって、今年4月の待機児童は139人。現在の把握の仕方を始めた2002年以来、最少となりました(^^)

 いつの時代も、子どもたちの笑い声が絶えない八王子であってほしいですね(^^)


【記事@】
八王子市役所の庁内に小規模保育所 18年度、多摩地区初
(2016年12月7日 東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201612/CK2016120702000161.html

保育所が整備される予定の車庫・職員会館棟1階=八王子市役所で
八王子市役所の庁内に小規模保育所.jpg

 八王子市は待機児童解消を目指す取り組みとして、市役所(元本郷町三)の庁舎内に小規模保育所を設置する。定員十六人でゼロ〜二歳児を受け入れる。二〇一八年四月の開設を予定している。市役所庁舎内に保育所を設置するのは、多摩地域で初めてという。(村松権主麿)

 設置場所は、事務棟の東にある車庫・職員会館棟。一階の駐車スペースのうち約百七十平方メートルを活用し、施設を整備する。実施設計委託料として、市議会に提出した補正予算案に二百万円を計上した。

 一七年度中に建設工事を行い、運営事業者を決めた後、同年十一月から入園募集をする。

 市によると、市役所周辺で保育所の設置計画があったが、事業者と地域住民の折り合いがつかず、実現しなかった。石森孝志市長は「待機児の多い地域なので、庁舎内に設置を決めた。事業所内保育所ではなく、市民に利用してもらい待機児の解消につなげたい」と話した。

 このほか、市は旧八王子消防署富士森出張所の跡地(台町一)を保育所の建設用地に活用する。一五年の同出張所移転に伴い、用地の一部の約四百五十平方メートルが市に返却された。保育所を建設・運営する事業者を一七年一月から公募し、用地を売却。定員は七十人を想定し、一八年四月の開園を予定する。

 同市の今年四月の待機児童は百三十九人で、現在の把握の仕方を始めた二〇〇二年以来、最少だった。


【記事A】
東京消防庁 17年度の出張所整備、富士森に着工
(2016年12月8日 建通新聞)
http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/161208500056.html

 東京消防庁は2017年度の出張所整備として、富士森出張所の移転新築工事に着手する。馬込と空港分署、花小金井の3出張所の建て替えについては実施設計作業を進め、一部で既存施設の解体工事を実施する。
posted by 銀河流星 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューオープン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

八王子市役所食堂(八王子市元本郷町)は、安くておいしい

 先日、八王子市役所に立ち寄った際、初めて八王子市役所食堂八王子市元本郷町)を利用しました。安くておいしいのでお勧めです(^^)

 ご当地ラーメンの八王子ラーメンもあり、人工滝を眺めながらのご飯は心が癒されます(^^) 皆さんも、ぜひ利用してみてくださいね(^^)

八王子市役所食堂(撮影:銀河流星)
八王子市役所食堂1.jpg
八王子市役所食堂2.jpg
八王子市役所食堂3.jpg
八王子市役所食堂4.jpg
八王子市役所食堂5.jpg
posted by 銀河流星 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする